HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > フリートウッド・マック、ドラマーの不調によりコンサートを...

フリートウッド・マック、ドラマーの不調によりコンサートを短く切り上げる

 フリートウッド・マックが1月17日のネブラスカ公演を予定より1時間早く切り上げたことが明らかになった。ドラマー、ミック・フリートウッドの具合が悪くなったためだ。


 ボーカルのスティーヴィー・ニックスは、リンカーンのピナクル・バンク・アリーナに集まったおよそ1万4,000人のオーディエンスに対し、90分ステージを終える前にフリートウッドがバックステージで吐いていたことを明かした。


 「オウン・ウエイ(Go Your Own Way)」ではフリートウッドに代わってドラムテクが演奏。その後、クリスティン・マクヴィーがギタリストのリンジー・バッキンガムと共にピアノの弾き語りで「ソングバード」を披露すると、バンドはショーの幕を降ろした。


 なお、フリートウッド・マックが18日にウェブ上で発表したステートメントでは、次回20日のミシガン州グランドラピッズ公演は予定どおり行なうとしている。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年1月20日 14:15:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる