HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > アニメ『君嘘』クラシックコンピ3週連続首位、タワレコ「ヴィ...

アニメ『君嘘』クラシックコンピ3週連続首位、タワレコ「ヴィンテージ・コレクション」7枚チャートイン

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albums第1位は、中学生のピアニストとヴァイオリニストの成長を描いたアニメ「四月は君の嘘」の中で使用されたクラシック作品を集めたコンピレーションアルバム『四月は君の嘘 僕と君との音楽帳』となり、これで3週連続の首位となった。モデルアーティストとなっているヴァイオリニスト・篠原悠那、ピアニスト・阪田知樹による演奏で収録。アニメを彩る名曲を楽しめるコンサートの開催が今後、岩手、神戸、東京にて予定されている。


 今週はユニバーサルミュージックとタワーレコードによる『ヴィンテージ・コレクション』シリーズの最新作(全10タイトル)より、7枚が一挙チャートイン。今回も貴重盤や初CD化を含んだ充実のラインナップとなっている。6位はシューリヒトとウィーン・フィルによるモーツァルト・シューベルト・ブラームス。8位はムラヴィンスキーとレニングラード・フィルによるプロコフィエフ『ロメオとジュリエット』とチャイコフスキー『くるみ割り人形』。9位はリヒター最後の録音と、共演のヘッツェル18歳時の幻の『バッハ:無伴奏ソナタ第2番』を世界初CD化&初ステレオ発売。12位はコンセルトヘボウ管の名コンマスだったクレバース全盛期のベートーヴェン、モーツァルト、ブラームス協奏曲集と、ハイティンク壮年期の颯爽としたベートーヴェン。15位はヨーゼフ・クリップス没後40年企画でモーツァルトの交響曲集を、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の演奏で。19位はマゼール追悼盤。ベルリン放送交響楽団との、最初期の名演『新世界』『水上の音楽』を復刻している。


 2位と15位には、フルトヴェングラーの「第九」が2枚同時のチャートイン。2位は『ルツェルンの第九』が初登場。フルトヴェングラーのリアス放送録音の『1stマスター・リリース』で名を馳せることになったアウディーテ社が、ルツェルン音楽祭の放送録音テープを持つスイス放送局からダイレクトにマスタリングしたもの。SACDハイブリッドでのリリースとなっている。15位は前週より連続チャートインの、ヒトラー誕生記念日前夜祭で指揮をとった『ヒトラーの第九』となっている。


 エソテリックの名盤復刻シリーズで初のハイブリッドSACD化した音源が、3位と5位に一挙2枚のチャートイン。両タイトルともDSDマスタリングに際してはエソテリック製のD/Aコンバーターやクロックジェネレーター、ケーブル類を採用。マスターの音をフルに引き出している。3位の『モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3番/第5番<トルコ風>/協奏交響曲』は、サー・コリン・デイヴィス指揮、アルトゥール・グリュミオー(ヴァイオリン)とロンドン交響楽団の演奏。5位の『マーラー:交響曲第9番』は、バーンスタインが生涯に一度だけベルリン・フィルを指揮したコンサートを収録した、貴重なものとなっている。


 他、4位にサラ・オレイン『SARAH』が11回目のチャートイン、7位にソプラノ歌手、田中彩子のデビュー・アルバム『華麗なるコロラトゥーラ』が2度目のチャートイン、10位に高嶋ちさ子『COLORS〜BEST SELECTION〜』が18回目のチャートインを飾るなど、話題のアーティストがチャートを賑わせる結果となった。


text:yokano

Billboard JAPAN|Daily News 2014年12月10日 14:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる