HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 『マエストロ!』試写会に松坂桃李、miwaら登壇「日本の音楽...

『マエストロ!』試写会に松坂桃李、miwaら登壇「日本の音楽映画に新しい風を」

 12月2日 東京・丸の内ピカデリー1にて映画『マエストロ!』(2015年1月31日より全国公開)の完成披露試写会が行われ、出演者の松坂桃李、miwa、西田敏行と、小林聖太郎監督が登壇した。


 天才ヴァイオリニスト 香坂役に挑戦した主演の松坂は「今日は日本の音楽映画に新しい風を吹かせにやって参りました!」と挨拶。物語のキーとなる謎の指揮者 天道を演じた西田は、「血の出るような努力で、(私は)血の出るような指揮ぶりで作り上げた作品です。観終わってお帰りの時には心にぽっと暖かい炎が燃えていると思います」と語り、主演を務めた松坂については「集中力がすごい。ありきたりな音楽映画じゃないですよ。本当に彼を観てもらいたい」と称えた。


 本作のヒロイン 橘あまね役で女優デビューとなるmiwaは、「映画というものに初めて出させていただき、この完成披露試写会というものも初めてです」と初づくしで緊張しながらも笑顔をみせ、大晦日に控える『第65回NHK紅白歌合戦』への出場について聞かれると「2014年最高の締めくくりにしたいと思いますので、紅白も見ていただけたらうれしい! 年明けには是非『マエストロ!』を観てください!」とアピール。印象的なシーンについては「食べながらのシーンが一番大変でした。監督にOKと言われても、もう一度同じシーンを違う角度から撮ると言われて驚いていると、(映画ではよくあることなので)みなさんに笑われまして…」と、初々しい思い出を明かした。


 また、会場には今回のイベントのために11億円相当という世界最高級のヴァイオリン ストラディヴァリウスが登場。実際に名器を手にした松坂は緊張しながらもロングトーン(同じ音を一定間弾く)を生披露し、「強く押さえずとも、自然にヴァイオリンに吸い寄せられるような感覚になりました」と実演の感想を語った。その後、一般的なヴァイオリンとストラディヴァリウスの聴き比べでは、西田が「こんなにクォリティの高い試写会は初めてですよ!」と驚き、松坂が「違いがすぐにわかりました! 音の繊細さがガラスの様で透明感があり、びっくりしました」と語ると、ミュージシャンであるmiwaも「音に深みがありましたよね」と貴重な体験に感激した様子だった。


 そして最後は松坂が「全員が血の滲むような日々を送って作った愛のある作品です。これからこの劇場がコンサート会場に変わる瞬間を是非体験してもらえたらと思います」と笑顔で語り、イベントに幕を下ろした。




◎YouTube動画「映画「マエストロ!」予告編」
http://youtu.be/ch2S4-eohDY


◎映画『マエストロ!』
2015年1月31日(土) 全国ロードショー
配給:松竹/アスミック・エース
http://maestro-movie.com/
(C)2015『マエストロ!』製作委員会

Billboard JAPAN|Daily News 2014年12月3日 11:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる