海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 完全復活したシンセポップで80年代にタイムスリップ。トンプ...

完全復活したシンセポップで80年代にタイムスリップ。トンプソン・ツインズ’トム・ベイリー29年ぶりの来日公演が開催

? 80年代に、洒脱なルックスと親しみやすいキャッチ―なシンセポップで人気を博したニュー・ウェイヴ・バンド、トンプソン・ツインズのフロントマン、トム・ベイリーの来日公演が11月29日、六本木ビルボードライブ東京で開催された。

 今年の夏、1993年の解散以来トンプソン・ツインズとしての活動を一切してこなかったトム・ベイリーが、ハワード・ジョーンズ、ミッジ・ユーロらとともに27年ぶりのツアーを行うというニュースはファンに大きな驚きと喜びを与えた。来日公演はじつに29年ぶり。会場にはあの頃の思い出を胸の奥にしまっていたファン達が詰めかけていた。

 ブルーのシャツに黒のジャケット、そしてお決まりのヘッドセットを装着して登場したトムと、バンドメンバーのスラっとした美女3人が、「Thompson Twins’ALL HITS」というタイトルのとおり、往年のヒット曲を次々と繰り出していく。「29年ぶりの来日、遅くなって申し訳ない。」と語ったトムのルックスにあの頃の面影はないが、ギター、パッド、キーボード、ハーモニカ、タンバリンを使い分け左右に動きながら衰えぬ歌声を披露。太いシンセベース、そしてキャッチ―なメロディと打ち込みに80年代の記憶を呼び覚ますオーディエンスもいれば、逆に新鮮味を感じていたオーディエンスもいるだろう。ミドルテンポのシンセポップと絶妙に絡みあう作り込まれたライティングと映像が心地よい浮遊感を生み、客席をトンプソン・ツインズの音と光の世界に惹きこんでいく。さらに、ライブ中盤には巨大なバルーンも登場するなど80年代の名曲を懐かしむだけではない、新たなショーとしての楽しさが加わり、客席を大いに沸かせてくれた。

 トンプソン・ツインズ トム・ベイリーの残りの来日公演は12月1日にビルボードライブ東京、12月3日にビルボードライブ大阪で開催される。

Photo: jun2

◎公演情報
【トンプソン・ツインズ’トム・ベイリー “Thompson Twins’ALL HITS”】
2014年12月1日(月)東京・ビルボードライブ東京
2014年12月3日(水)大阪・ビルボードライブ大阪

Info:http://www.billboard-live.com/

Billboard JAPAN|Daily News 2014年11月29日 20:49:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 3点以上で30%OFF
  • ロゴ全品SALE
  • 1500円以下のSALEアイテム
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる