HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 【スペシャ列伝】122回目はLOSTAGE、□□□、バンアパら5組が洒...

【スペシャ列伝】122回目はLOSTAGE、□□□、バンアパら5組が洒落たステージで新宿の夜を魅了

 スペースシャワーTVのライブイベント【スペースシャワー列伝100巻記念公演 〜第122巻 洒落の宴〜】が11月25日(火)に東京・新宿LOFTで開催。LOSTAGE、□□□、8otto、the band apart、TheSpringSummerら5組が出演した。


 トップバッターを務めた8ottoは、スタートからマエノソノマサキ(Dr/Vo)の猛々しいドラムビートと歌声が轟々と会場に響き渡っていく。かと思えばバスドラをTORA(Ba)に任せて、フロアに飛び降り、中央でオーディエンスとともにシンガロングの輪を作り出す一面もみせるなど、終始ワイルドにアクトを展開させ、猛勇でブルージーなロックンロールで本イベントの幕開けを告げた。


 その熱を冷めやらぬうちに、2番手のLOSTAGEがステージに姿を現す。五味拓人(Gt/Cho)のギターが唸りをあげ「ひとり」がスタートすれば、フロアをぶち抜くかと思うほど強烈でヘビーなグルーヴがいきなりフロアに襲い掛かる。さらに五味岳久(Vo/Ba)は、最新アルバム『Guitar』の紹介や告知等を滞りなく済ませると、準備が整ったと言わんばかりに「熱い、懐かしい曲演ります!」と告げ、イントロと同時に大歓声が沸き上がった名曲「RED」を投下し、「最後の曲はアウトロ長いから途中で抜けていいよ!(笑)」とMCで語っていたとおり、「Good Luck/美しき敗北者達」での長尺アウトロで繰り広げられた至高のアンサンブルでフィニッシュした。


 一息つく暇もなくBar Stageでは、既にスタンバイ済みであったTheSpringSummerのステージが幕を開ける。1曲目「船に乗って」から全身全霊でプレイし、センセーショナルで直情的なバンド・サウンドが見る者の心を突き動かし、コンパクトなBar Stageに際限なく広がっていく。その後も「marl」、「endroll」など熱量たっぷりに演奏しきり、ベテランアーティストたちがラインナップされた本イベントであったが、最年少の彼らも負けず劣らずのインパクトを放っていた。


 再びメインステージに戻り登場したthe band apartは、幕が上がり始めた瞬間スタートを切った「誰も知らないカーニバル」から、チャキチャキと小気味よく刻まれる川崎亘一(Gt)と荒井岳史(Vo/Gt)のギター、リズム・セクションの原昌和(Ba/Cho)、木暮 栄一(Dr)のグルーヴィーなボトムが絡み合い、生々しいサウンドが会場を満たしていく。続く「Eric.W」、2015年1月リリースの最新アルバム『謎のオープンワールド』から「ピルグリム」など、終始艶やかかつポップに彩られたアクトは「夜の向こうへ」で終幕。


 そして、最後にステージに姿を現した□□□は、サポート・ドラマーにオータコージ(drummer/曽我部恵一BAND etc.)や一瀬正和(ASPARAGUS)を迎え、終始ツイン・ドラムで繰り広げられることとなったド迫力のアクトをみせる。「Tokyo」で幕開け、続く「ヒップホップの初期衝動」では、ジャパニーズ・ヒップホップの伝道師・いとうせいこうのラップが冴え渡る。そんな中、村田シゲはフロアに降りてルービックキューブをオーディエンスに配りまわっていたが、ステージはどんどんと展開していく。三浦康嗣は「今日のライブは一緒に演っていこうと思うんでね。」と告げ、ここから豪華なマッシュアップのステージが開始。まずは8ottoを招き入れ、「Say Tonight」を、続いてLOSTAGEを呼び込み「Never Light Lovers」と、昨年音源化もした、2011年に8otto とともに出演したLOSTAGE主宰イベント【#oshare】の際に披露されたマッシュアップチューンを入れ替わり立ち代わりで披露していく。さらには「コラボとかはしてないけど、最近妙に仲良くなったthe band apartとも演ります!」と、オーディエンスにとっては嬉しい誤算となったコラボでは、the band apartの名曲「higher」を奏でてくれた。そんなスペシャルな共演でオーディエンスを魅了したアクトのラストで披露したのは、時報の音色が心地よく鳴り響く、極限までポップネスを追究した代表曲「00:00:00」であった。


 【スペースシャワー列伝】各公演の模様は全3回に分け放送。第2回目は11月27日(木)にスペースシャワーTVにて特別番組としてオンエア予定。なお、第100巻、第101巻、第102巻の模様は『スペースシャワー列伝100 Vol.1』として11月にリピート放送も実施される。


Photo by Kazumichi Kokei


◎番組放送情報
スペースシャワーTV『スペースシャワー列伝100 Vol.2』
<初回放送>
2014年11月27日(木)24:00〜25:30
<リピート放送>
12月予定


スペースシャワーTV『スペースシャワー列伝100 Vol.1』
<リピート放送>
2014年11月2日(日)24:00〜24:30
2014年11月6日(木)22:30〜23:00
2014年11月22日(土)25:00〜25:30
info:http://www.spaceshowertv.com/retsuden/100/

Billboard JAPAN|Daily News 2014年11月26日 19:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる