海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > エアギター世界チャンピオン名倉七海 吉田拓郎カバーで本日ソ...

エアギター世界チャンピオン名倉七海 吉田拓郎カバーで本日ソロデビュー

 エアギター世界大会で史上最年少の優勝を果たし、日本人としてはダイノジ大地以来2人目の快挙を達成。ネットで「かわいすぎるエアギター世界チャンピオン」として話題の名倉七海が、11月26日 ミニアルバム『こうき心』でシンガーとしてメジャーデビューした。


 デビュー曲となる「こうき心」は、吉田拓郎の1stアルバム『青春の詩』に収録されていた隠れた名曲のカバー。所属していたアイドルユニット テレパシーが解散し、彼女が思い悩んでいたときに「「街を出てみよう」「涙をながしてみよう」など、吉田拓郎の「こうき心」の歌詞に背中を押してもらった」ナンバーだ。今作には他にも「川の流れの如く」「人間なんて」「花酔曲」と吉田拓郎のカバー曲が満載。ほぼ半世紀前の曲を名倉七海19歳がいま歌う。


 また、無料動画サイトGYAO!にて先行公開されたプロモーションビデオではアコースティックギターもプレイしており、エアギターだけでなくリアルギターへの挑戦もしている。なお、今作はデビュー三部作第一弾ということで、今後の展開にもぜひ注目してほしい。11月29日には【国際紅白歌合戦】にライブ出演するので、こちらもお見逃しなく。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年11月26日 15:50:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • LINEスタンプ
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる