HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 【スペシャ列伝】116回目でGRAPEVINE、ストレイテナー、バニ...

【スペシャ列伝】116回目でGRAPEVINE、ストレイテナー、バニラズ、LAMP IN TERREN、uchuu,らが熱演

 スペースシャワーTVのライブイベント【スペースシャワー列伝100巻記念公演 〜第116巻 薄明光線の宴〜】が11月11日(火)に東京・新宿LOFTで開催。ストレイテナー、GRAPEVINE、go!go!vanillas、uchuu,、LAMP IN TERRENら5組が熱演を繰り広げた。

 19時の開演時間を待たずして最初に登場したuchuu,は、今年7月から正式に五人で活動をスタートし初めての作品となった『HAPPY』から「TimeRP」、表題曲「HAPPY」など、センセーショナルなロック・サウンドと強烈なダンスミュージックが融合した圧巻のグルーヴをフロアに轟かせ本イベントは幕を開ける。

 2番手には、来年1月にメジャーデビューを控えるLAMP IN TERRENが登場。スポットライトを受けた松本大(Vo/Gt)が「L-R」を歌い始めれば、涙を浮かべるオーディエンスが見受けられるほど、メッセージ性強い歌詞とエモーショナルなサウンドが生み出したシナジーがフロアを一気に包み込んでいく。続く「ランデヴー」を経て、憧れであったGRAPEVINEとの共演に、「夢が一つ叶いました!」と嬉しそうに話した彼らは、本イベントのタイトル“薄明光線”と、“音楽でこの世界に明るい光をもたらしたい”という願いが込められた自身らのバンド名に縁を感じたとも語り、ラストの「緑閃光」を披露。全3曲、20分程のパフォーマンスの中で華々しい存在感を放った。

 続いて登場したgo!go!vanillasは、SEを切り裂くように「アクロス ザ ユニバーシティ」でスタートの口火を切れば、今月リリースしたメジャー1stアルバム『Magic Number』から「エマ」、「マジック」と、心も体も躍らせてくれるナンバーを披露していく。【第96巻 希彩の宴】、【第97巻 JAPAN TOUR 2014】と併せ、本イベントで2014年に入って通算10回目の列伝のステージとなったことを語った彼らは、その喜びを詰め込むように、代表曲「人間讃歌」、ラストの「オリエント」までを全力で駆け抜けた。

 4番手で登場したストレイテナーは、スタートの「The World Record」でいきなり日向秀和(Ba)のスラップが唸り、先月リリースした3年2カ月ぶりのオリジナル・アルバム『Behind The Scene』から「Super Magical Illusion」、「Asshole New World」など、攻撃的なナンバーを次々と投下。フロアに熱狂の渦を巻き起こし、力強く邁進するアクトはそのまま後半戦へ突入。「冬の太陽」、「Melodic Storm」を経て、ホリエアツシ(Vo/Gt/Key)が「最後にもう一盛り上がりしてもらってもいいですか!」と言い放ち、ストロボの目映いライティングが霞むほどの、鮮烈なアンサンブルで魅せつけた「From Noon Till Dawn」をフロアに叩き込みフィニッシュ。最後にメンバー全員で肩を組み深々と一礼し、ホリエは「最後まで楽しんでいって!」と言葉を残しステージを後にしていった。

 最後にステージに姿を現したGRAPEVINEは、「鳥」での幕開けから、「ONI」、「豚の皿」など、鋭く研ぎ澄まされグルーヴがフロアに冴えわたっていく。「YOROI」では、田中和将(Vo/Gt)はサポートメンバーの高野勲(Key)とともに、パーカッションを打ち鳴らし、声高々と熱唱。「ありがと!じゃあラスト!」と不意に告げると、フロアから惜しまれる声が上がりながらも「鳩」を投下しアクト本編は終了。まだまだ物足りないと言わんばかりに、フロアからアンコールを呼ぶ万雷のハンド・クラップが鳴り響く。それに応えるように再登場した彼らは、おもむろに「ホリエテナーを呼び込みたいと思います!」と告げ、本イベント日一番の大歓声が沸き上がり、先にパフォーマンスを終えたばかりのストレイテナー・ホリエアツシがステージ上に姿をみせる。田中が「あの伝説を再び…。」と一言添えて披露するのは、2010年にストレイテナーとの初対バンでホリエとともに披露した「スロウ」を、再現するかのように田中とホリエが交互に歌いあげるというスペシャルな共演で本イベントを締めくくった。


 【スペースシャワー列伝】各公演の模様は全3回に分け放送。第2回目は11月27日(木)にスペースシャワーTVにて特別番組としてオンエア予定。なお、第100巻、第101巻、第102巻の模様は『スペースシャワー列伝100 Vol.1』として11月にリピート放送も実施される。

Photo by 釘野孝宏

◎番組放送情報
スペースシャワーTV『スペースシャワー列伝100 Vol.2』
<初回放送>
2014年11月27日(木)24:00〜25:30
<リピート放送>
12月予定

スペースシャワーTV『スペースシャワー列伝100 Vol.1』
<リピート放送>
2014年11月2日(日)24:00〜24:30
2014年11月6日(木)22:30〜23:00
2014年11月22日(土)25:00〜25:30
info:http://www.spaceshowertv.com/retsuden/100/

Billboard JAPAN|Daily News 2014年11月12日 19:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる