HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 『平城京天平祭 FMOSAKA Dramatic LIVE』ライブレポート 比嘉...

『平城京天平祭 FMOSAKA Dramatic LIVE』ライブレポート 比嘉栄昇(BEGIN)、大塚 愛、吉田山田によるアコースティックな時間

 毎年、春と夏と秋に平城宮跡で開催されている「平城京天平祭」。秋は、華やかな天平文化をイメージさせる祭事が目白押し。天平文化が花開く悠久の祭典となっている。11月1日(土)〜9日(日)は、平城京の四方を守る四神を竹アートで表現した“竹の四神”や、草花をダイナミックに演出した“天平花桟敷”、平城宮を警護していた“衛士隊の再現”や“食とものづくりの天平マルシェ”など見所満載になっている。


 開催初日の11月1日(土) には、「平城京天平 FM OSAKA Dramatic LIVE」が開催された。悪天候にもかかわらず、大極殿特設ステージには多くの観衆が集まり、比嘉栄昇(BEGIN)・大塚 愛・吉田山田の3組による、秋空に澄み渡る穏やかなLIVEステージが、2時間にわたって繰り広げられた。


 トップバッターは大塚 愛。「プラネタリウム」などの5曲をグランドピアノによる弾き語りで披露し、観客をひきつけた。次に登場したのは、NHK“みんなの歌“で「日々」が話題沸騰中の男性デュオ・吉田山田。時に客席を賑わせながら、この日も心暖まる歌で会場を包んだ。


 トリを飾ったのは比嘉栄昇。登場と共に歓声が沸き起こり、11月19日にリリース予定のソロアルバム「えいしょうかその二」から、アコースティックなアレンジのカバー曲を演奏。ラスト曲は、NHK奈良児童合唱団が加わり、新曲「こころのこだま」(アルバムに収録)などを披露。「故郷」ではステージと客席が一体となる大合唱となり、華やかなライブステージとなった。


◎イベント概要
「平城京天平祭 FM OSAKA Dramatic LIVE」
日時:2014年11月1日(土)開演/13:00〜
会場:奈良市平城宮跡平城京天平祭・秋2014大極殿特設ステージ
出演:比嘉栄昇(BEGIN)、大塚 愛、吉田山田
MC :赤松悠実(FM OSAKA DJ)


≪大塚 愛セットリスト≫
1.プラネタリウム
2.CHU×CHUM
3.くらげ、流れ星
4.恋愛写真
5.羽ありたまご


≪吉田山田セットリスト≫
1.魔法のような
2.カシスオレンジ
3.花鳥風月
4.約束のマーチ
5.日々


≪比嘉栄昇(BEGIN)セットリスト≫
1.赤とんぼ
2.浜千鳥
3.てぃんさぐ赤い花
4.東京てぃんさぐ赤い花
5.ふるさと/W コーラス隊 NHK 奈良児童合唱団
6.こころのこだま/W コーラス隊NHK 奈良児童合唱団

Billboard JAPAN|Daily News 2014年11月4日 19:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる