HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > クリス・ブラウンのリリース延期を繰り返した最新作から聴こ...

クリス・ブラウンのリリース延期を繰り返した最新作から聴こえくる生々しいドキュメンタリーとは?

 今年25歳になったクリス・ブラウンは、まだまだヴァイタリティ溢れる年齢でありながら、十代半ばに鳴り物入りで華々しくデビューし積み重ねて来たキャリアを誇っており、本来なら今こそ絶頂期を迎えていてもおかしくはないアーティストである。しかし、どうやら状況はそう順風満帆なものでもなさそうだ。


 米本国で9月(日本盤は10/1)にリリースされた最新アルバム『X』は、Billboard 200初登場週に2位。大ベテランであるバーブラ・ストライサンドのデュエット作にトップの座を阻まれた。充分素晴らしい成績と思えるが、前々作『F.A.M.E.』(2011)、及び前作『Fortune』(2012)が立て続けに1位を記録したことや、これまでで最も豪華なゲストの顔ぶれがズラリ揃った『X』の話題性を鑑みると、なかなか厳しい現実であるようにも見える。


 ここ数年のクリスは、とりわけ作品以外の面で明るい話題が少なかった。以前交際していたリアーナへのDVが公になったのは5年前だが、その後にも暴力事件を起こし、リハビリを行っていたものの裁判所の命令を違反したことで今春、逮捕・収監されていた。そもそも2013年内にリリースされる予定だった『X』は、この辺りの事情もあってリリース日の延期を繰り返していた。『X』というタイトルは、クリスが音楽の世界に足を踏み入れて10年を意味するローマ数字の「X」と、アルファベットで24番目にあたる「X」が24歳当時のクリスにかけられている。


 原曲はデジタル・ブラックとアリーヤのコラボ曲だった「Don’t Think They Know」、そしてニッキー・ミナージュを迎えた「Love More」といったシングル曲は、『X』製作期間が伸びたためか、アルバム本編からは外れている(ボーナス・トラックとして収録)。お馴染みのリル・ウェインやタイガを迎えた「Loyal」、アッシャーとのスウィートなソウル歌唱の交錯が聴きものの「New Flame」といったシングル曲を前半に配し、気怠いトラップ/ベース・ミュージック風の現代的なトラックも絡めつつ、90年代のマイケル・ジャクソンを彷彿とさせる「Add Me In」や「Time For Love」など、どこか懐かしい手応えのR&Bナンバーにも惹かれる構成だ。


 しかし、『X』がその本領を発揮し始めるのは「Lady In Glass Dress (Interlude)」を挟んでからの本編後半である。ケンドリック・ラマーが参加した“Autumn Leaves”や、ブランディーとのコラボ曲“Do Better”は、避けられない離別が歌い込まれた物悲しいナンバーだが、どちらも白眉。その後アルバムはクライマックスへと向かい、なぜかクレジットされていないがアリアナ・グランデとデュエットする「Don’t Be Gone Too Long」はこの位置に配置されている。そして最後には、<俺は酔っ払って君に文章を送ってしまうんだ>と痛ましくリフレインする「Drunk Texting」で本編は締め括られる。


 想像も及ばないトップ・スターの狂騒とストレス、そして美しいばかりではない愛の形。とりわけこの数年をジェットコースターのように生きてきたクリス・ブラウンが、創作の困難もプライヴェートの混乱も詰め込んだ作品がこの『X』だ。クリスがこのタフな時期を乗り越えて更に飛躍したとき、本作は彼のキャリアの一部を伝える生々しいドキュメンタリーとして、人々に記憶されているだろう。彼が、人生の辛い経験さえも素晴らしい作品へと昇華させることを、願わずにはいられない。例えば、MJの「Billie Jean」や「Black or White」や「D.S.」がそうだったように。


Text:小池宏和

Billboard JAPAN|Daily News 2014年11月2日 12:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる