海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > メーガン・トレイナー、テイラー・スウィフトをおさえ8週連続...

メーガン・トレイナー、テイラー・スウィフトをおさえ8週連続全米No.1キープ

 強敵テイラー・スウィフトを抑え、メーガン・トレイナーが8週目の首位をキープした11月8日付HOT100チャート。


 いよいよ10月27日にアルバム『1989』がリリースとなったテイラー・スウィフト。先行シングル「シェイク・イット・オフ」が、アルバムのプロモーション効果を受けポイントを伸ばしたが、ぽちゃカワ旋風が収まらないメーガンからは、今週も首位を略奪できずじまいに。そのメーガン・トレイナーの「オール・アバウト・ザット・ベース」は、イギー・アゼリア「ファンシー」の記録を破り、2014年度ではファレルの「ハッピー」に次ぐ、8週目のNo.1を獲得。これで年間チャートTOP10入りも見えてきたということで、次週は9週目の記録更新なるか期待したいところ。


 しかし、そのテイラー・スウィフトのアルバム『1989』が、初動枚数100万枚を突破してNo.1デビューすることが早くも確定したため、当然「シェイク・イット・オフ」のエアプレイも増加、8週間の2位マークの末、再び首位の座に舞い戻ることが予想される。「シェイク・イット・オフ」は、9月初頭に2週の間No.1をキープした後、メーガンにその座を譲り渡した。


 テイラーVSメーガンに挑むのは、先週3位のイギー・アゼリアではなく、今週3位に浮上したトーヴェ・ロー。米国では初のTOP10入りを果たしたトーヴェ。本国スウェーデンに先立って、アメリカ、ニュージーランド、フランスでTOP3入りを果たしている。また、同曲が収録されたデビュー・アルバム『クイーン・オブ・ザ・クラウズ』は、14位まで上昇し、スウェーデンとノルウェーでTOP10入りを果たした。


 この秋は女性陣がTOP5を独占し切っていたが、今週5位に割り込んできたのがマルーン5の「アニマルズ」。ストリーミング回数とデジタル・セールスが好調で、カナダでも5位にランクインを果たした。


 また、9位には初のTOP10入りを果たしたアイルランド出身のホジャーが男性陣から参戦。24歳のシンガーソングライターで、昨年この「テイク・ミー・トゥ・チャーチ」でデビューを果たした。徐々にその人気がアメリカにも拡大し、ヘッドフォンのCMに起用されたことで大ブレイクした。すでに本国では2位、ベルギーではNo.1を獲得していて、今後アメリカでの首位獲得も期待できる候補のひとりといって良い。


 TOP10以下では、次週アルバムチャートでNo.1デビューを飾るワン・ダイレクションの「スティール・マイ・ガール」が、先週の40位から18位にジャンプアップした。アルバムのプロモーションでパワープッシュされたようで、アルバム『フォー』は、2ndから3作連続の首位獲得となる。


 そして46位には、約9年ぶりのオリジナルを発表するグウェン・ステファニーの「ベイビー・ドント・ライ」が初登場。3rdアルバムからの先行シングルで、デジタル解禁とPVのショートバージョンが公開されたことで、上位にランクインした。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年10月31日 11:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • こども服全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる