HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 錦織健プロデュース・オペラ第6弾、錦織「茶の間にオペラを」

錦織健プロデュース・オペラ第6弾、錦織「茶の間にオペラを」

 多くの方にオペラを身近に感じてほしいという思いからスタートした錦織健プロデュース・オペラが2015年も開催され、今回はモーツァルト『後宮からの逃走』が全国7カ所、8公演開催される。


 まず、本プロジェクトを立ち上げたきっかけについて錦織は「クラシックを職業にしていて痛切に感じるのは、マーケットの小ささ。オペラや声楽を聴きに行きたいと思う人を増やしていかなければという切実な思いからスタートさせた。」と述べ、高いクオリティを保ちつつ、分かりやすい舞台づくりを心掛けていると続けた。


 本作は錦織演じる貴族・ベルモンテが太守・ハーレムに捕われた婚約者を救い出すという、18世紀のトルコを舞台にしたストーリー。恋人奪還の計画に加えて、様々な登場人物が惚れたり振ったりとドタバタ劇を繰り広げる。そして、錦織の婚約者であるコンスタンツェ役は、日本を代表するコロラトゥーラ・ソプラノ佐藤美枝子が挑戦する。今回、初の錦織組となる佐藤は「とても難しい役ではありますが、長年の夢が叶って錦織オペラに参加することができた。」と意欲を見せた。


 また、子供から大人まで楽しめるように、セリフは日本語で演じられる。同じく初参加のブロンデ役・市原愛は「セリフが日本語なので、字幕に気をとられて演技を見逃すことがない。耳でセリフを聞きながら、目では演技を楽しんでいただければ。」と語った。


 そして、オペラのみならず俳優としても活躍する大守役・池田直樹は「寛容で慈悲深い太守の役ができるのは、自分しかいない。」と会場を沸かしつつ「歌手にとって、1度作り上げたオペラを8回も演じることができるというのは、とても貴重な機会。同じ役を演じさせていただける喜びをかみしめながら挑みたい。」と締めくくった。


◎公演概要
錦織健プロデュース・オペラvol.6
モーツァルト『後宮からの逃走』
2015年2月22日(日)サンシティホール
2015年2月25日(水)静岡市民文化会館
2015年3月1日(日)栃木県総合文化センター メインホール
2015年3月7日(土)神奈川県民ホール
2015年3月13日(金)東京文化会館
2015年3月15日(日)東京文化会館
2015年3月22日(日)フェスティバルホール
2015年3月24日(火)福岡シンフォニーホール


コンスタンツェ:佐藤美枝子
ベルモンテ:錦織健
ブロンデ:市原愛
ペドリロ:高柳圭
オスミン:志村文彦
太守:池田直樹
音楽監督・指揮:現田茂夫
演出:十川稔
合唱:ラガッツィ


More info: http://goo.gl/RQm8fX

Billboard JAPAN|Daily News 2014年10月29日 10:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる