HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > フー・ファイターズ、ドキュメンタリー試写会にデイヴ・グロ...

フー・ファイターズ、ドキュメンタリー試写会にデイヴ・グロール登場、ジャン・ケン・ジョニーも感動

 フー・ファイターズが11月12に8枚目となるアルバム『ソニック・ハイウェイズ』をリリースするが、アルバムの制作と並行して、同タイトルのドキュメンタリー番組(全8回)も制作。その番組の完成を記念して10月19日(日)に先行試写会が開催された。


 アルバム『ソニック・ハイウェイズ』はアメリカを代表する8つの都市でレコーディングを行い、その都市を象徴するレジェンド的なアーティストもゲスト参加、さらにデイヴ・グロール(vo,g)は、アルバムと並行して、同タイトルのドキュメンタリー番組(全8回)も制作、この作品はデイヴが自ら監督も務めている。


 そのドキュメンタリー番組の完成を記念して、10月19日(日)に秋葉原UDXにてイベント【フー・ファイターズ・ドキュメンタリー「ソニック・ハイウェイズ」日本最速先行試写会】が開催された。「世界で一番リスペクトしているアーティストはデイヴ・グロール」と公言しているMAN WITH A MISSIONのジャン・ケン・ジョニーもスペシャル・ゲストとして会場に登場。司会進行役のお笑い芸人の大谷ノブ彦(ダイノジ)と音楽ライターの宇野維正とともにフー・ファイターズの音楽との出会いや彼らの音楽の魅力などについてトーク・セッションを行っていたが、ここで大きなサプライズが用意されていた。


 なんと、ロサンゼルスの自宅にいるデイヴ・グロールがスカイプを通じてトーク・セッションにサプライズ参加。ジャン・ケン・ジョニーがデイヴに「来日ノ予定ハアリマスカ?」と質問すると、「絶対に日本に行くよ。世界で一番好きな国だから」という嬉しい答えが返ってきた。さらに、イベント観覧に当選したファンからのリクエストに応えて、急遽アコースティック・ギターの弾き語りで「エヴァーロング」を生演奏するなど、デイヴの人柄の良さも伝わってくるトーク・セッションとなり、デイヴと初めて会話を交わしたジャン・ケン・ジョニーも嬉しさを隠しきれない様子だった。


 この日上映された『ソニック・ハイウェイズ』ドキュメンタリー#1は、アルバムのオープニング曲「サムシング・フロム・ナッシング」のシカゴ編。アルバムからのリード・トラックでもあるこの曲はYouTubeでも公開されたばかり。


 デイヴが「これはアメリカ音楽史へのラブレターだ」と語るフー・ファイターズの新作『ソニック・ハイウェイズ』は、CDは11月12日(水)発売、ドキュメンタリー番組はWOWOWで11月23日(日・祝)午後4時より放送スタート。


◎フー・ファイターズ「サムシング・フロム・ナッシング」
http://youtu.be/Y3B0Vx_yQgo


◎リリース情報
『ソニック・ハイウェイズ』
2014/11/12 RELEASE
SICP-4327 2,400円(tax out.)


◎番組情報
フー・ファイターズ・ドキュメンタリー『ソニック・ハイウェイズ』
WOWOWライブ 全8回
info:http://www.wowow.co.jp/foofighters

Billboard JAPAN|Daily News 2014年10月20日 15:20:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる