海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ゲスの極み乙女。モグラを囲んだ『すべてがFになる』主題歌MV...

ゲスの極み乙女。モグラを囲んだ『すべてがFになる』主題歌MVを公開

 10月29日に1stフル・アルバム『魅力がすごいよ』をリリースするゲスの極み乙女。が収録曲「デジタルモグラ」のミュージックビデオを公開した。


 本楽曲は武井咲と綾野剛のW主演でおくられるフジテレビ系火曜9時ドラマ『すべてがFになる』の主題歌と彼らの勢いに拍車をかける大型タイアップ付き。


◎「デジタルモグラ」MV
http://youtu.be/-sXVjsijbcY


  煙をふきだし、目も光る、謎の巨大なデジタルモグラマシーンを囲って4人が演奏している様子がバンドシーン中心に描かれており、インターネット社会を題材に世の中の矛盾を歌った歌詞に合わせ、PVの雰囲気もその不条理に対する心の葛藤が垣間見えるような怪しい雰囲気の映像で表現。


 楽曲自体は、ギター、ベース、ドラム、キーボードというシンプルなバンド構成から織りなされる緻密でストレートな楽曲となっており『すべてがFになる』の世界観そのものという印象。あたかも主演の二人:萌絵と犀川のような、男性ボーカルの中に入り組んでくる女性ボーカル。理系ミステリーと称される原作の持つ理知的な雰囲気を醸し出す歌詞。まさに『すべてがFになる』の主題歌そのものを表現している。


 また、ゲスの極み乙女。の川谷絵音とミュージックビデオの監督を務めた斉藤渉のコメントも到着。


<川谷絵音>
今回のPVはタイトル通りデジタルモグラの実物が出てきます。高さ3m。可愛くも見えるし、不気味にも見える。でもこの何とも言えない感じが曲を引き立ててます。実際に作ってくれたスタッフには頭上がりません。このモグラを囲んだメンバー4人の緊張感溢れる演奏をとくとご覧あれ。


<斉藤渉>
川谷さんの中で、明確に自分達のPVの見せ方が定まっていて変態的なサウンドとは対照的にとてもセルフプロデュース能力の高い人でした。またそれぞれ話してみたくなる濃いキャラクターを持っていて撮影中も周りのスタッフと自然に笑顔で会話している姿を見ていると、すごく純粋に内から出る音楽を奏でているバンドだと感じました。今後の活躍が楽しみです!


◎リリース情報
『魅力がすごいよ』
2014/10/29 RELEASE
<完全生産限定ゲスなトート盤>
WPCL-12024 3,780円(tax in.)
<初回限定魅力的なプライス盤>
WPCL-12025 2,300円(tax in.)
<通常盤>
WPCL-12018 3,024円(tax in.)

Billboard JAPAN|Daily News 2014年10月18日 10:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 対象TOPSが30%OFF!
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる