HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 音楽シーンの異端児“SuG”新型ヒーローの可能性見せた極彩VS極...

音楽シーンの異端児“SuG”新型ヒーローの可能性見せた極彩VS極悪ライブ

 ヴィジュアル系シーンの異端児から音楽シーンの異端児へ。ジャンルレスに独自路線を突き進み、どんなアーティストともアイドルともバトルするSuGが、10月04日と5日 舞浜アンフィシアターにて【VersuS 極彩SuG VS 極悪SuG】なるワンマンライブを開催した。


<メンバー5人のキャタクターもセットリストも両極に振り分け>


 幅広い音楽性を持つ彼らが“極悪SuG”と“極彩SuG”を日別に演じ、メンバー5人のキャタクターもセットリストも両極に振り分け。そして観客の声量が大きかった公演をライブDVD&BDとして発売するという、この前代未聞の企画ライブは極悪SuGが先陣を切り、FM OSAKA『BUZZ ROCK』のパーソナリティ下埜正太による進行のもと、タチの悪さを全面に打ち出しながらの極悪パフォーマンスで“430db”を記録した。そして翌5日、カラフルな衣装を身に纏った極彩SuGは、ステージの中央からポップアップで登場。5人で円を作り、客席を眺める姿はワン・ダイレクション等のポップスターばりの極彩を放っており、のっけから黄色い歓声が会場を埋め尽くしていく。


<SuG史上最もエンターテインメントに振り切ったライブ>


 序盤から「B.A.B.Y」「Boom Boom Neat」「☆ギミギミ☆」等のポップなキラーチューンを畳み掛ければ、観客も満面の笑みで両腕を広げながら大はしゃぎ。MCも「天気は極悪なのに来て頂いてありがとうございます(笑)」等のポップな内容が目立っていた。そしてこれは両日通して言えたことだが、ひとつのブロックが終わるごとに下埜正太が現れ、メンバーとまるでバラエティ番組のようなトークを繰り広げ、観客の声量を計測して“○○○db”とスクリーンに表示される度にファンが一喜一憂するこの流れ。SuG史上最もエンターテインメントに振り切った内容となっており、まるでテレビを観ている感覚になるほどだった。


<「ロックスター目指したい!」SuGが抱く夢の実現への大きな一歩>


 かつて武瑠(vo)は「多分、大人が思ってる売れセンってもうサブカルだと思うんで。じゃあ、ロックスター目指せばいいかなって。一周して意思が一緒になるんであれば、それでいいんじゃないかなって」「俺はひねくれ者だから、逆にツラい方向に行きたくなっちゃうから「じゃあ、ロックスター目指したい!」って」と語っていたが、今回のコンセプトライブはその狙いや想いを具現化したものとも言え、実験的な試みであったと思うのだが、それを超満員の観客が大いに楽しんでいる状況まで昇華できていたこと。これは日本武道館ワンマンの開催や様々なジャンルのリスナーとの邂逅など、SuGが抱く夢の実現への大きな一歩であったと言える。


<極悪SuGの勝利。しかし猛抗議によって極彩SuGも映像化決定


 そんなSuGが新型ヒーローになる可能性を感じさせた【VersuS 極彩SuG VS 極悪SuG】。舞浜アンフィシアターが揺れるほど激しくみんなで暴れた同イベントのフィナーレは、極悪SuGの“430db”に対して極彩SuGは“553dB”で敗北するも、メンバーとファンが「そんな訳ない!」と猛抗議。下埜正太が急遽会長に電話し、再度計測するチャンスが与えられ、両日の瞬間最高記録“125dB”を記録。合計553dBとなった声量に応じ、553本限定で「極彩SuG」公演も映像化される事が決定した。発売等など詳細は後日発表予定なので、楽しみに待つこととしよう。


 なお、SuGは、11月19日にニューシングル『CRY OUT』をリリースし、21日に【SuGフェス-2014 冬-】にて0.8秒と衝撃。、バンドじゃないもん!、jealkbと激突。12月には【SuG TOUR 2014「WE CRY OUT HELLYEAH」】を開催する。


取材&テキスト:平賀哲雄



◎ライブ【VersuS 極彩SuG VS 極悪SuG】
10月04日(土)舞浜アンフィシアター 極悪SET LIST:
SE.Lollipop Kingdom
01.Pastel Horror Yum Yum Show
02.KARMA DISCORD
03.Howling Magic
04.MISSING
05.fat inside horror
06.butterfly Boy
07.薫
08.きたないことば
09.L.E.D Ghosty
10.sweeToxic
11.ID fudge factor
12.yellow strider
13.輪廻せんちめんたる
14.mad$hip
En1.CRY OUT(新曲)
En2.heavy+electro+dance+punk
En3.ときどきすてきなこのせかい


◎ライブ【VersuS 極彩SuG VS 極悪SuG】
10月05日(日)舞浜アンフィシアター 極彩SET LIST:
01.B.A.B.Y
02.Boom Boom Neat
03.☆ギミギミ☆
04.Vi-Vi-Vi
05.little lover boy
06.STAY TUNED
07.marbles.
08.無条件幸福論
-セッション-
09.CRY OUT
10.16bit HERO 2
11.不完全Beautyfool Days
12.DOKI DOKI TV CREW
13.Crazy Bunny Coaster
14.gr8 story
En1.0 song
En2.LOVE SCREAM PARTY
En3.39GalaxyZ
WEn1.B.A.B.Y.

Billboard JAPAN|Daily News 2014年10月6日 23:35:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる