HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 指揮者 井上道義が復帰「今までより大切に、取り組んでいきた...

指揮者 井上道義が復帰「今までより大切に、取り組んでいきたい」

 指揮者、井上道義が約6ヶ月にわたる闘病生活を終え、10月2日に東京芸術劇場にて演奏活動復帰記者会見を行った。?


 会見場には、オーケストラさながらステージ上にプレス席が並べられ、井上は指揮台に登場。入院中に京都市交響楽団やオーケストラ・アンサンブル金沢から贈られた千羽鶴や、大阪フィルハーモニー交響楽団や友人たちからの寄せ書きなどが紹介された。?


 咽頭癌を患っていた井上は、闘病生活について「声は出ないし、喉が痛くて食べ物はおろか、水を飲むのも辛かった。さらに耳も中耳炎になって聞こえなくなって。本当に体が辛い時は音楽なんて、いらなくなってしまうんだなということが分かった。」と振り返った。そして、「今はもう一度生まれ変わったような気持ち。」と述べ、なぜ自分は生きているのか、これからどう生きていくのか、入院中から今もずっと考えていると明かした。?


 復帰後初の公演は、10月11日に鎌倉芸術館で行われるNHK交響楽団、前橋汀子(ヴァイオリン)との公演だ。さらに、2015年には野田秀樹演出によるオペラ『フィガロの結婚』10都市13公演も予定されている。会見場にはメディアの他に、日本各地のオーケストラやホールの担当者も参加し、井上の復帰を祝福した。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年10月2日 19:20:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる