HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ワックス・ウィッチーズ LAの人気レーベル<Burger Records>...

ワックス・ウィッチーズ LAの人気レーベル<Burger Records>からの新作をリリース

 ワックス・ウィッチーズの最新作『センター・オブ・ユア・ユニヴァース』が、LAの人気レーベル<Burger Records>から9月9日にリリースされる。


 ブリーディング・ニーズ・クラブのフロントマン、アレックス・ウォールによるソロ・プロジェクトのワックス・ウィッチーズ。2013年リリースのデビュー作品『Celebrity Beatings』でアメリカ国内外で高評価を得た彼が、そのサウンドをさらに追求するためにNYブルックリンへ移住。


 「NYヘ行くっていうのは、恐くもありエキサイティングなことでもある。決まりきった文句だけど、本当なんだ。自分にとって新しく、そして大きな街にいると沢山の刺激的な事やモノが自分の家のドアのすぐ外で起こっている感じがするし、自分にとってそれはすごいエネルギーとインスピレーションを与えてくれる。それがさらにスゴいワックス・ウィッチーズのアルバムを作るぞ、っていう原動力になるんだよ。」と話すアレックスが、遂にワックス・ウィッチーズの2ndアルバムとなる『センター・オブ・ユア・ユニヴァース』を完成させた。


 ガレージサイケ、グランジ、パンク、スペース・ロック、シューゲイザー…アレックス自身がアルバム制作時によく聴いたり、観たりし、インスピレーションを得たすべてのものが少しづつ反映された意欲作となったこのアルバム。アレックスは、作品について「本当にメチャクチャ誇りに思っているんだよ。みんなに聴いてもらうのが待ちきれない。間違いなく俺の最高傑作だし、アメリカやオーストラリアの素晴らしいレーベルからリリースされてすごくラッキーだと思ってる。すでにいくつかアメリカでもライヴをやったけど、反応もスゴく良くて楽しかったし、どこでライヴをやっても最高に盛り上がる事は間違いないね。」と語っている。


 『センター・オブ・ユア・ユニヴァース』は、前作に引き続き、主にカセットや7インチでのリリースで知られ、これまでにタイ・セガール、ザ・ブラック・リップス、サーストン・ムーア&ベックによるコラボ作などをリリースし、エディ・スリマンも注目するLAの人気インディ・レーベル<Burger Records>から9月9日にリリースされる。


◎「Social Introvert」MV
http://youtu.be/meWyeUa_Brc


◎『センター・オブ・ユア・ユニヴァース』トラックリスト
01. Theme Song
02. Head Shave
03. Social Introvert
04. Serotonin Syndrome
05. You’re Not My Idol So I Shouldn’t Be Yours
06. Summer Sucker
07. Poser
08. Twenty Seven
09. Too Young To Die
10. Ultra-Outcast
11. Codeine Crush


◎リリース情報
『センター・オブ・ユア・ユニヴァース』
ワックス・ウィッチーズ
2014/9/9 RELEASE
輸入盤

Billboard JAPAN|Daily News 2014年9月5日 17:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる