海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > サバイバーのジミ・ジェイミソン 心臓発作により急死

サバイバーのジミ・ジェイミソン 心臓発作により急死

 1980年代 サバイバーでリードボーカルを務めたジミ・ジェイミソンが、現地時間8月31日夜に心臓発作で亡くなったとTMZが伝えた。63歳だった。


 当時、映画『ロッキー3』の主題歌「アイ・オブ・ザ・タイガー」で大ヒットを記録したサバイバーだが、初代リードボーカルのデイヴ・ビックラーが声帯ポリープのため脱退。これに伴い、コブラ解散後の1984年にジェイミソンが加入し、それ以降映画『ベスト・キッド』の「ザ・モーメント・オブ・トゥルース」、『ロッキー4』の「バーニング・ハート」などを歌った。


 その後、80年代末に入るとバンドは活動休止状態になるが、1993年には復帰したビックラー含めオリジナルメンバーで再始動。一方でジェイミソンは、サバイバーの名前を使ったツアーなどを敢行。これがきっかけで法的トラブルに発展したが、後に問題はクリアされ、最近では2人のボーカルを加えた形でツアーも行った。


 また、サバイバーは9月12日のコロラド州パーカー公演より新ツアーの開始を予定していた。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年9月2日 16:50:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 楽天キャンペーン
  • 新作2点以上で25%OFF
  • ノベルティーキャンペーン
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる