海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > miwa エッフェル塔を背に100人の中高生と書き下ろし曲披露

miwa エッフェル塔を背に100人の中高生と書き下ろし曲披露

 8月30日 フランス・パリで開催されたOECD東北スクールによる復興イベント【東北復幸祭<環 WA>in Paris】に、miwaが出演した。


 東北3県の被災地の中高生がOECD(経済協力開発機構)のサポートを受け、教育復興プロジェクトの集大成として実施された今回のイベント。会場はエッフェル塔の下に広がるシャン・ド・マルス公園で行われ、そのオープニングに東北スクールの生徒たちのオファーでテーマソングを書き下ろしたmiwaが登場し、コーラスを務めた100人の生徒たちと新曲「希望の環(WA)」を初披露。未来に向かって力強い希望を抱きながら前進している東北の人たちの想いが歌となって響き、集まった多くのフランス人から惜しみない拍手が寄せられた。


 イベント本編のライブでは、アコギを携えたmiwaがキーボードのejiと共に大ヒット曲「ヒカリヘ」を披露。シンプルな編成ながら透明感溢れる力強いボーカルに足を止めて見入る人が続出し、「メルシー・ボク」「ジュ・マベール・ミワ」と少したどたどしいフランス語で挨拶した際には暖かい拍手がわき、緊張していたように見えたmiwaにも笑顔が。その後は、現地でもオンエアされていたアニメ『BLEACH』のオープニングテーマ「chAngE」や、「夢見るシャンソン人形」と続き、最後はデビュー前からずっとカバーしてきたシンディ・ローパー「True Colors」をお披露目。その歌声に引き寄せられるように近くに居合わせた人たちがどんどんステージに集まり、曲が終わったとたん静かに聴きこんでいた観客から大きな拍手がわきあがった。


 ライブ後、miwaは生徒たちがそれぞれの出身地について紹介・発表しているブースを訪問。展示内容について丁寧に説明を受けたり、特産物を試食したりと、楽しい交流の時間を過ごした。




◎miwaのコメント
東北スクールの皆さんからイベントのテーマソングを作ってほしいということを聞いて、それから皆さんの想いや伝えたいことを知り、曲を制作していきました。
パリのエッフェル塔の下で、今日みんなで歌ったことにより曲が完成しました。
タイトルは東北スクールのみなさんが付けてくれた「希望の環(WA)」に決まりました。
東北復幸祭に参加できたことをとても光栄に思います。
どうか世界中が希望の環でつながりますように。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年9月1日 12:33:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる