海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > トム・ペティ&ザ・ハート・ブレイカーズ、4年ぶり新作で全米...

トム・ペティ&ザ・ハート・ブレイカーズ、4年ぶり新作で全米No.1獲得

 トム・ペティ&ザ・ハート・ブレイカーズの4年ぶりとなる新作、『ヒプノティック・アイ』が、No.1デビューを果たした8月16日アルバムチャート。


 1976年のデビュー作『トム・ペティ&ザ・ハート・ブレイカーズ』から38年、13作目となる本作『ヒプノティック・アイ』で、初のNo.1獲得を果たしたトム・ペティ&ザ・ハート・ブレイカーズ。これまでには、79年のブレイク作、3rdアルバム『破壊』が2位に、続く4thから6thまでは全作がTOP10入りを果たしたが、No.1獲得にはいたらなかった。一時、ランキングでは低迷するも、1999年の『エコー』で10位に、再びTOP10入りを果たし、前作『モジョ』で、『破壊』に続く2作目の2位を獲得した。UKでも、1991年の『イントゥ・ザ・グレイト・ワイド・オープン』で獲得した3位から、23年ぶりのTOP10入り(7位)を果たしていて、4年を費やしただけはあり、あらためて彼らのその魅力を知らしめた名盤ともいえる。


 続いて、2位にはエリック・クラプトンが初登場。本作、『ザ・ブリーズ〜J.J.ケイルに捧ぐ』は、昨年他界したシンガー・ソングライター、J.J.ケイルへのトリビュート・アルバムで、ゲストには今週、首位を獲得したトム・ペティや、ジョン・メイヤー、ウィリー・ネルソン等が参加している。イラストタッチになっているジャケットは、日本が誇る漫画家の貞本義行氏が手掛けたもので、『ピルグリム』(1998年)の評価が高かったことから、エリック本人からの依頼によって実現された。全米では、本作で15作目のTOP10入りを果たしたエリック。ジャパン・チャートでも総合31位と大健闘した。


 3位には、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のサントラ盤がデビューを果たした。8月1日に公開されて以来、3日で興行収入9,000万ドルを突破するという週末興収記録を更新した、本作。主役にはクリス・プラット、『セックス・アンド・ザ・シティ』で華々しいデビューを飾ったブラッドリー・クーパーや、ヴィン・ディーゼルといった今話題の面々が出演していて、すでに続編も制作されることが決まっているという超話題作だ。サントラには、70年代のポップスを起用した映画に直結したナンバーが揃っていて、ジャクソン5やデヴィット・ボウイ、「ウー・チャイルド」でおなじみのファイヴ・ステアーステップス等が収録されている。


 オースティン・マホーンの前座でツアー中の、ショーン・メンデスのデビューEP盤、『ショーン・メンデス』は5位にデビュー。7月12日付HOT100チャートで、24位に初登場した先行シングル、「ライフ・オブ・ザ・パーティー」のヒットを受け、初のTOP10入りにして5位と大健闘した。6秒ビデオ投稿サービスのVineで300万人近いフォロワー数を獲得し、アイランドレコードから見事デビューを果たしたシンデレラ・ボーイ。本作のヒットとツアーでのプロモーションを受け、今後は全米に留まらず、全世界でその名を知らしめる。


 8位にはセオリー・オヴ・ア・デッドマンの『サベージ』、9位には約6年ぶりとなる新作、ジェニー・ルイスの『ザ・ヴォイジャー』がデビューを果たした。セオリー・オヴ・ア・デッドマンは2002年のデビューから12年、前作に続いての同8位で最高位とTOP10アルバムを2作目に更新し、ジェニー・ルイスにとっては、自身初のTOP10となった。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年8月8日 11:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • こども服全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる