HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > デビュー・アルバムが全米1位! 話題の5SOSが洋楽チャート4...

デビュー・アルバムが全米1位! 話題の5SOSが洋楽チャート4週連続1位に

 8月9日付の米ビルボード・アルバム・チャートにて見事1位を記録した5SOSことファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの「ドント・ストップ」が、今週Billboard JAPAN洋楽チャートにて4週目の1位を記録した。


 EXILE、竹内まりやなどの国内大物アーティストを抑え、今週遂にエアプレイ・チャートにて1位を記録したファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの「ドント・ストップ」。その圧倒的なエアプレイ・ポイント、デジタル・セールス、日本デビューEPがリリースされた話題性によるツイート・ポイントの蓄積により、洋楽チャートでは再び1位、Billboard JAPAN Hot 100では先週に引き続き11位をキープする結果となった。遂にデビュー・アルバムが、全米リリースされ、米ビルボード・アルバム・チャート1位を記録、米ビルボード誌最新号でも堂々と表紙を飾り、ワン・ダイレクションのオープニング・アクトにも抜擢されている彼ら。1Dに追いつく猛烈な勢いで、世界を席巻するファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの快進撃から目が離せない。


 そして2位に再浮上したのは、チャートイン30週目にも関わらず、チャート上位をキープし続けているファレルの「ハッピー」。FIAT500のCMソングに起用されたことを受け、再びその人気に火がつき、特にツイート・ポイントを大幅に伸ばしてのランクインとなっている。3位、4位には、今週トップ20圏内に3曲がランクインしているアリアナ・グランデによる「ブレイク・フリー feat.ゼッド」、「プロブレム feat.イギー・アゼリア」がチャートイン。両者ともエアプレイ、デジタル・セールス、そしてツイート・ポイントがバランスよく推移し、好ポジションをキープし続けている。


 9位に初登場したのはジェシー・J、アリアナ・グランデ、ニッキー・ミナージュによる「バン・バン」。名ポップ・プロデューサー、マックス・マーティンが手掛けた現在人気絶頂の3人のディーヴァによる強力コラボ・トラックということもあり、その話題性から音源がデジタルで解禁されると同時に全米iTunesをはじめ、他22か国でも1位になっている。ここ日本でも人気の高い3人、今後のチャート・アクションにも期待が出来そうだ。8月に入り、夏もいよいよ本番となった今週。先週9位から5位にランクアップした、まさに夏にピッタリなカルヴィン・ハリスの「サマー」など、夏を彩る楽曲が次々とランクインしている中、今年の“サマー・ソング”の栄冠がどの曲へ与えられるかも気になるところだ。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年8月6日 14:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる