HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 吹奏楽コンクール真っ盛りの熱い季節が到来、ビルボードチャ...

吹奏楽コンクール真っ盛りの熱い季節が到来、ビルボードチャートもブラス・ウィーク

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsは、ブラス関連が20枚中の4分の1を占める“ブラス・ウィーク”であった。初登場9位にチャートインしたのは、様々なアニメやゲーム音楽をブラス・アレンジした航空自衛隊航空中央音楽隊『田中公平 オン・ブラス!』。11位は、全日本吹奏楽コンクール高校の部で7回連続金賞を獲得し続けている精華女子高等学校吹奏楽部『熱血! ブラバン少女』が22回目のチャートイン。12、14、20位(同ポイントで20位は2作チャートイン)には『全日本吹奏楽コンクール課題曲参考演奏集』の4枚が一挙チャートインという結果になった。


 1位は3週連続でデイヴィッド・ギャレット『愛と狂気のヴァイオリニスト』となった。デイヴィッド・ギャレットが主演・製作総指揮・音楽をつとめた映画『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』は、7月11日以降、全国順次ロードショーをスタートさせている。2位は松本清張原作の映画『砂の器』公開40周年を記念してライブ録音された『組曲「宿命」〜映画「砂の器」公開40周年記念〜』が、第3位には高嶋ちさ子『COLORS 〜Best Selection〜』が4週連続チャートインした。


 4位は『Wii U版ドラゴンクエストX オリジナルサウンドトラック 東京都交響楽団』がチャートイン。2013年7月23日の発売以来、今回で30回目のチャートインとなった。『バージョン1 目覚めし五つの種族 オンライン』のために収録された、迫力のオーケストラサウンドはもちろん、シンセサイザーで収録された楽曲やMEまでも網羅したコンプリート版。ゲーム内の自分の家に飾れる家具アイテム「ハートのオルゴール」が購入者特典となっている。また8位には、ギタリスト南澤大介がドラゴンクエストの代表的な楽曲をソロ・ギターで綴ったアルバムが登場。すぎやまこういち監修/スクウェア・エニックス制作協力によるオフィシャル・スコア「ソロ・ギターで奏でる ドラゴンクエスト/ソロ・ギター・コレクションズ」と同内容となっている。


 他、初登場10位に、ピアニスト内田光子が弾き振りした『モーツァルト:ピアノ協奏曲第18番変ロ長調、ピアノ協奏曲第19番ヘ長調』がチャートイン。第1弾『ピアノ協奏曲第23番・第24番』がグラミー賞を受賞し、その後のシリーズも高い評価を得ている、内田光子とクリーヴランド管弦楽団によるモーツァルトのピアノコンチェルト・シリーズの第4弾である。ボストン・グローブ紙が「見事なまでに繊細で、透明感があり、本質をとらえている」と評した、美しいモーツァルトは必聴だ。 text:yokano

Billboard JAPAN|Daily News 2014年7月30日 14:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる