海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 家入レオ 地元福岡でのアート祭典に新曲でコラボ、8月末よりC...

家入レオ 地元福岡でのアート祭典に新曲でコラボ、8月末よりCMオンエアも

 今年の秋に福岡アジア美術館全館ほか周辺地域にて開催される最新アートの祭典【第5回福岡アジア美術トリエンナーレ2014】で、家入レオとのコラボレーションが実現することが発表された。


 アジアの近現代美術に特化した世界で唯一の美術館である福岡アジア美術館が、継続的な調査研究や交流事業の成果と蓄積を生かし、3年ごとに開催する同イベント。インドや中国をはじめブータン、ミャンマーなどアジア21か国を網羅し、最新の美術動向を紹介するFTはその独自性と企画性で国内外から高い注目と評価を受けてきたが、アジア美術館の開館15周年にあたる今年は、9月6日から11月30日まで(水曜日休館)開催となる。


 そして本イベントのメインビジュアル完成と併せて発表されたのが、冒頭で紹介した家入レオとのコラボ実現だ。福岡出身のシンガーソングライターで、YUIや絢香らも輩出した音楽塾ヴォイス出身の彼女はこのたび、同塾の塾長 西尾芳彦氏プロデュースによるイメージソングを担当。こちらは【第5回福岡アジア美術トリエンナーレ2014】をテーマに制作されるオリジナルの新曲で、同イベントのCMソングとしても起用されるという。


 楽曲は現在制作進行中で、CMは8月25日よりTVQ九州放送ほかで放送スタート。イベントの開催に様々な所で使用されるとのことだが、家入レオは「思い入れのある故郷、福岡への愛も楽曲で表現していければと思っています。美術館に行きたい、皆さんにそう思っていただけるような歌になるよう、頑張ります」とコメントしており、西尾氏も「アジアとの懸け橋になるような、聞く人皆さんに親しんでもらえるような、楽しく、高揚感のある楽曲に仕上げていきたい」と抱負を語っている。




◎家入レオ コメント:
「第5回福岡トリエンナーレ」のイメージソングを歌わせて頂くことになりました、家入レオです。
私は休日に美術館に行くことが多いのですが、美術館は一つの場所にいながら、喜怒哀楽など、色んな感情を受け取ることが出来る場所だと思います。
特に今回は地元、福岡の美術館ということで、思い入れのある故郷、福岡への愛も楽曲で表現していければと思っています。
美術館に行きたい、皆さんにそう思っていただけるような歌になるよう、頑張りますので、ぜひ楽しみにしていてください。


◎西尾芳彦 コメント:
オファーを受けたときは驚いたと同時に大変うれしく思いました。私の主宰する音楽塾ヴォイスが福岡に拠点を置いておりますので、今回のコラボレーションを大変誇りに思っております。
楽曲の制作にあたっては、いくつかテーマを頂いているのですが、アジアとの懸け橋になるような、聞く人皆さんに親しんでもらえるような、楽しく、高揚感のある楽曲に仕上げていきたいと思っています。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年7月1日 10:28:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 楽天キャンペーン
  • 新作2点以上で25%OFF
  • ノベルティーキャンペーン
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる