HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > RADIO MAGIC 2日目は桜井和寿とGAKU-MCによるウカスカジーに...

RADIO MAGIC 2日目は桜井和寿とGAKU-MCによるウカスカジーに、ウルフルズらがFM802開局25周年をお祝い!

 6月1日に開局25周年を迎えたFM802。前日の5月31日に続いて、豪華なアーティストが出演して開局記念日を祝うライブイベント『FM802 25th ANNIVERSARY 802GO! SPECIAL LIVE -RADIO MAGIC-』が大阪城ホールで開かれた。前日同様、佐橋佳幸(g)ら日本のミュージックシーンを支えるトップミュージシャンによるスペシャルバンドが脇を固め、FM802が25年間に渡って届けてきたおなじみのラジオヒッツを世代もスタイルも多彩な人気アーティストたち計9組が出演。シークレットゲストとして桜井和寿(Mr.Children)とGAKU-MCによるユニットのウカスカジーも登場するなど、集まった1万人を大いに喜ばせた。また、アーティストたちもラジオに対する思いを語るなどで、改めてラジオと音楽、アーティストとリスナーとの深い関わりを実感するイベントともなった。


 ライブの先陣を切ったのは、沖縄からやってきたHY。「今日盛り上がることは間違いない。なぜかと言うと、ラジオが好きだという人が集まっているから!」(vo・新里英之)


との言葉を証明するように、一貫して爽やかな南風を感じさせるステージを展開して会場のボルテージを上げていた。


 続いて登場した家入レオは、持ち前の凛としたボーカルでオーディエンスの心をつかんだ。「私はデビュー3年目でまだまだ…。25周年のFM802に負けないようにがんばっていきたい!」と決意を語りつつ、心を込めて歌う姿が印象的だった。


 高橋優は、世界の共通言語は笑顔…と歌う曲『福笑い』でスタート。ギターをかき鳴らしながら、続けて今回のイベントのテーマにも共通する「人と人の間にあるつながりを太陽と花に例えた」という新曲『太陽の花』を熱唱した。


 また、ソロとしては初めての大阪城ホールのステージとなったのが、堂珍嘉邦。本人が主演する映画『醒めながら見る夢』の同名の主題歌では、自らギターを弾きながら叙情的な世界観を構築。ビートルズのカバー『HELP』ともども抜群の歌唱力を聴かせていた。


 会場を騒然とさせたのがシークレットゲストだった。この日は、桜井和寿(Mr.Children)とGAKU-MCによるユニットのウカスカジーが登場。歌ったのは、サッカーW杯の日本代表応援ソングであり、会場がタオルを振り回して盛り上がった『勝利の笑みを 君と』、そして2014年FM802access!キャンペーンソングの爽やかなメロディが印象的で会場も合唱した『春の歌』の2曲。新人(!?)と思えぬステージで会場は大いに沸いた。


 地元大阪出身のflumpoolは、「豪華な出演アーティストの中で一番FM802を聴いてます!」(g・阪井一生)との告白と同時に、持ち前のメロディアスなポップロックを展開。「明日に向かう力になってくれればいいなと思って歌います」(vo・山村隆太)と語って演奏した『明日への讃歌』など、高い音楽性に裏打ちされた質の高い楽曲が印象深い。


 アリーナのほぼ中央に設けられたサブステージでは、FM802の開局当時をよく知るという矢野顕子が独自の世界観を存分にアピール。『春咲小紅』など、心が弾むようなメルヘンチックで愛らしい歌声でオーディエンスを魅了した。


 いきものがかりは、珠玉のバラードの『ありがとう』など、大ヒットしたおなじみのナンバーを次々に演奏。「25年間音楽と声を届けてきたFM802。僕らもその背中を追って、言葉と歌を届けていきたいと思います」(g・水野良樹)との言葉通り、真摯にステージを進行。特に、吉岡聖恵の透明感のある歌声が会場をつつみ込んでいたのが印象に残る。


 最後、大トリを飾ったのは、活動再開後関西では初のライブ出演(ゲリラライブを除く)となったウルフルズだった。「FM802が開局25周年。ウルフルズは26周年か!? 途中休んでもうたけど、もう休めへんぞ〜!!」(vo・トータス松本)と叫びつつ、気合い充分でパワフルなステージを展開する。『ええねん』『どうでもよすぎ』『ヒーロー』と続けざまに演奏。最後は『バンザイ〜好きでよかった〜』で会場をひとつにして終了。


 一旦ステージを降りた彼らだったが、熱烈なアンコールを臨む声に応え、再び登場。この日の出演者をステージに呼び込み、最後は『ガッツだぜ!!』をステージ、客席一体となって大合唱。熱い余韻を残して2日間に渡るFM802開局記念のライブイベント『FM802 25th ANNIVERSARY 802GO! SPECIAL LIVE -RADIO MAGIC-』が幕を閉じた。


? なお、『FM802 25th ANNIVERSARY 802GO! SPECIAL LIVE -RADIO MAGIC-』2日間の模様の一部は、6月15日(日)にFM802の番組『RADIO MAGIC ON AIR』(午後7時〜)内で放送される。


写真提供:FM802
撮影:田浦ボン / 渡邉一生


◎イベント概要
【FM802 25th ANNIVERSARY 802GO! SPECIAL LIVE -RADIO MAGIC-】
6月1日(日)17:00
大阪城ホール
出演/HY、家入レオ、高橋優、堂珍嘉邦、ウカスカジー、flumpool、矢野顕子、いきものがかり、ウルフルズ(出演順)
http://funky802.com/

Billboard JAPAN|Daily News 2014年6月3日 13:18:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる