HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 南アフリカで有名な米シンガーを取り上げた映画『シュガーマ...

南アフリカで有名な米シンガーを取り上げた映画『シュガーマン』の監督が自殺

 ドキュメンタリー映画『シュガーマン 奇跡に愛された男(Searching for Sugar Man)』で高く評価されたマリク・ベンジェルール監督が自殺した。同監督の兄がスウェーデンの新聞社に対し伝えた。


 ジョハール・ベンジェルールが5月14日にスウェーデンのアフトンブラデット紙に語ったところでは、彼の弟は短い間、うつ病と闘っていたとのことだ。


 ベンジェルールは13日、ストックホルムで死亡しているのが発見された。


 映画監督のマリク・ベンジェルールは、2013年にデビュー映画『シュガーマン〜』が【アカデミー賞】で最優秀ドキュメンタリー映画賞を受賞し世界的に有名になった。同映画で取り上げられたデトロイトを拠点としたシンガー・ソングライター、シクスト・ロドリゲスは、アメリカでうまく行かなかったもののアパルトヘイト時代の南アフリカで知らず知らずのうちにスーパースターになった。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年5月15日 18:10:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる