海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 光の魔術師アルローが演出する、シュトラウス作曲『アラベッ...

光の魔術師アルローが演出する、シュトラウス作曲『アラベッラ』いよいよ開幕

 リヒャルト・シュトラウス作曲のオペラ『アラベッラ』が、5月22日より新国立劇場 オペラパレスにて再登場する。


 オペラ『アラベッラ』は、ウィーンを舞台に美しい姉妹を中心に繰り広げられるラブストーリー。ヴァルトナー伯爵には、アラベッラとズデンカという2人の娘がいる。だが、賭け事が好きな伯爵には経済力がなく1人しか社交界デビューさせられないため、次女ズデンカに男装させている。一方、姉のアラベッラは、美しく求婚者が次々と現れるほどのモテっぷり。士官のマッテオもアラベッラに片想い中だが、実は次女のズデンカはマッテオに恋心を抱いている。そこへ、金持ちのマンドリカが多額の結納金とともに現れアラベッラにプロポーズ。アラベッラもマンドリカに一目ぼれし、ショックを受けるマッテオ。そんなマッテオを慰めようとズデンカは…。


 夢のあるストーリーと、シュトラウスの色彩豊かな音楽、さらに“光の魔術師”アルローの演出によって舞台は300種類もの青で満たされる。また、森英恵による華麗な衣装も見どころのひとつだ。
指揮は、ウィーン国立歌劇場などで活躍するベルトラン・ド・ビリーが新国立劇場に初登場。歌手陣も、アンナ・ガブラー、ヴォルフガング・コッホ、アニヤ=ニーナ・バーマンなど、充実したキャスティングだ。誰もが笑顔になれるハッピーなストーリーは、5月22日より全5公演が行われる。


◎公演情報
オペラ『アラベッラ』
リヒャルト・シュトラウス作曲
全3幕、ドイツ語上演/字幕付
会場:新国立劇場 オペラパレス
日時:
5月22日(木)18:30
5月25日(日)14:00
5月28日(水)18:30
5月31日(土)14:00
6月3日(火)14:00
指揮:ベルトラン・ド・ビリー
演出・美術・照明:フィリップ・アルロー
衣裳:森 英恵
出演:
ヴァルトナー伯爵/妻屋秀和
アデライデ/竹本節子
アラベッラ/アンナ・ガブラー
ズデンカ/アニヤ=ニーナ・バーマン
マンドリカ/ヴォルフガング・コッホ
マッテオ/マルティン・ニーヴァル
エレメル伯爵/望月哲也
ドミニク伯爵/萩原 潤
ラモラル伯爵/大久保光哉
フィアッカミッリ/安井陽子
カルタ占い/与田朝子
合唱:新国立劇場合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団


More info:
http://www.nntt.jac.go.jp/opera/performance/140522_001610.html


?写真:新国立劇場オペラ「アラベッラ」(2010年10月) 撮影:三枝近志

Billboard JAPAN|Daily News 2014年5月14日 18:59:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 売りつくしSALE開催中!
  • こども服全品セール開催中!
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる