HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > FM802主催REQUESTAGE 12 アジカン、Perfume、back numberな...

FM802主催REQUESTAGE 12 アジカン、Perfume、back numberなど今年も大阪城ホールに豪華アーティスト6組が集結

 大阪のラジオ局FM802が毎年開催しているイベント「REQUESTAGE」が今年も大阪城ホールで開催された。事前にラジオの番組内で各アーティストの「ライブで聞きたい曲」をリクエストで募り、その集計結果を元にアーティストが当日のセットリストを決めるという、ラジオ局主催ならではのイベントだ。今回もFM802と縁の深い6組のアーティストがライブを繰り広げた。


 まずは802DJ大抜卓人と落合健太郎のMCによる10秒カウントダウンでイベントスタート。「10…9…」観客の声も一秒ごと大きくなり、緊張と興奮が会場を包み込む。カウントゼロと共にサイレンが鳴り響き、真っ赤なライトに照らされて現れたのはSPYAIR。一曲目は彼らのライブオープニング曲としておなじみの「OVERLOAD」。IKE(vo)の「ようこそ!SPYAIRの…REQUESTAGEへ!!」というシャウトで、最高にドラマチックにこの夜の幕開けを飾ってくれた。360度ぐるりとステージを囲んだ超満員の観客13000人が「サムライハート」でタオルを回す光景はまさに圧巻の一言。


 今回一番の若手アーティストとなるKANA-BOONも、「ないものねだり」のコール&レスポンス「ゆらゆら…君の心〜♪」で一曲目から盛り上げる。途中サビの一部を「リクリク…リクエステージ!」とサービスすることも忘れない。実は彼らにとってイベントが開催された4月29日は思い出の日。二年前のちょうどこの日、憧れだったASIAN KUNG-FU GENERATIONのオープニングアクトを務めたのだ。「今度はアジカンと、オープニングとかじゃなくて普通に(同じ立場で)共演するのが夢だったんです」と嬉しそうに語る谷口鮪(vo&g)の言葉に温かい拍手が沸き起こる。そんなほのぼのとしたMCタイムとは打って変わって、ラストは新曲「フルドライブ」の鋭いサウンドでバシっと締めくくり、どんな広い会場になっても変わらない濃度で彼らの熱いエネルギーをしっかり伝えてくれた。


 男気溢れるロックバンドが続いたところで爽やかな笑顔と共に現れたのはmiwa。「春になったら」では曲中、終始ぴょんぴょんと飛び跳ねながら満面の笑みで360度すべてのお客さんに手を振っていた。miwaと言えば来年公開の作品「マエストロ」で映画初出演というニュースも記憶に新しい。「映画の撮影があったからライブは久しぶりなんです!」と、とにかく嬉しそうに楽しそうに歌う姿に、客席も自然と笑顔が溢れる。「春に〜」に続けて「ミラクル」「faith」「ヒカリヘ」とリクエストの多かった上位の曲を四位から順番に披露してくれた。


 4組目にはback numberが登場。ライブで聞きたい曲をリクエストで募るとどうしてもアップテンポな曲が多くなってしまいがちな中、恐らくこの日、全アーティストを通して唯一のバラードナンバーだった彼らの「fish」では、清水依与吏(vo&g)の切なく迫る歌声に思わず息を飲んだ人も多かったはず。あらぬ方向に話が展開しては「ごめんね…もう曲いこっか(笑)」とおちゃめに締めくくるMCで会場の空気をすっかりほぐしてくれた後は、「青い春」「高嶺の花子さん」と畳み掛け、会場を躍らせた。


 更に会場をダンスフロアに変身させたのはPerfume。緑色のレーザーが会場を切り裂き、一糸乱れぬダンスで「Spring Of Life」「ポリリズム」と、こちらもリクエスト上位の曲を披露。おなじみ「P.T.A.のコーナー」ではウルフルズやTRFなど様々なヒット曲でみんな楽しく体を動かし、ラストは今回のリクエスト一位を獲得した「チョコレイトディスコ」。お客さんも歌って踊っての大団円で、世界を回ってきた貫録すら感じるエンターティナーぶりを見せつけ、見事会場を一つにしてくれた。


 ラストは今回最多出場のASIAN KUNG-FU GENERATION。なんと初登場の2004年から数えて、今回でこのステージに立つのは6回目。「これだけ出ているとFM802と何かしらの癒着があるんじゃないかと言われそうですが…」と苦笑いしながらも、「君という花」「ローリングストーン」など約10年分のキャリアの中から新旧交えて人気曲を演奏。「6回分のありがとうを込めて」と披露された「リライト」ではこの日一番の歓声が上がり、大阪城ホールがライブハウスさながらの熱気に包まれた。


 「ラジオにしてもライブにしても絶えず音楽を伝える場所があって、こうやって色んな音楽好きが集まって、それは凄く幸せなことだと思う」というのは、この日のアジカン後藤正文(vo&g)のMC。ジャンルレスに様々な音楽を扱うラジオ局主催だからこその幅広いラインナップで開催し続け、今年で12回目を迎えたFM802のリクエステージ。今年も6組それぞれが個性的なライブを繰り広げる中、どのアーティストでも全力でライブを楽しむ関西の音楽好きたちの底なしのパワーを感じられる夜となった。


Text:FM802 DJ 鬼頭由芽


【FM802 25th ANNIVERSARY 802GO! SPECIAL LIVE REQUESTAGE12】
2014年4月29日(祝・火)
OPEN=16:00/START=17:00
大阪城ホール
http://funky802.com/requestage/

Billboard JAPAN|Daily News 2014年5月8日 17:39:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 対象アイテム70%オフ
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる