HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジャスティン・ビーバー、飲酒運転裁判の先延ばしを要求

ジャスティン・ビーバー、飲酒運転裁判の先延ばしを要求

 ジャスティン・ビーバーが、フロリダでの飲酒運転、逮捕時の抵抗行為および期限切れ免許証での運転について来月開始予定の裁判に関し、先延ばしするよう求めていることが明らかになった。


 同シンガーの弁護士は4月21日、裁判の準備にもっと時間が必要であるとの申し立てを提出した。裁判は5月5日にマイアミで予定されている。


 申し立てによれば、検察側も先延ばしに反対していないとのことだ。


 警察の説明によると、1月23日に公道で違法なドラッグ・レースを行なったとしてビーバーはマイアミビーチで逮捕されているが、ドラッグ・レースでは告発されていない。


 アルコール・テストでは、ビーバーのレベルが未成年ドライバーの限度である0.02を下回っていたことが分かっている一方、尿検査では彼の体内からマリファナと抗不安薬が検出された。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年4月24日 17:33:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる