海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > SuG×BiS ヴィジュアル系/アイドルシーンの“異端児”6/25激突

SuG×BiS ヴィジュアル系/アイドルシーンの“異端児”6/25激突

6月25日 東京キネマ倶楽部にて【異端児フェス】なるライブイベントの開催が決定。ヴィジュアル系シーンの常識を覆し続けるSuGと、アイドルシーンで衝撃的な活動を続けるBiSによる、驚愕のツーマンライブが実現する。

<復活したばかりのSuG×間もなく解散するBiS 奇跡の邂逅>

 1年間の活動休止を経て復活したばかりのSuGと、7月8日に横浜アリーナでのワンマンライブで解散するBiS。一見、真逆のベクトルへ進んでいるように見える2組だが、どちらもジャンルの枠を破壊しながら我が道をひた走り、飽和状態と化した音楽シーンでセンセーショナルなアクションを連発。ライブにおいても、全身全霊のヘドバン、客席を左右へ大移動、多種多様な歓声(奇声?)が飛び交う等々、共通点は多く、同じ楽曲を連発して会場がクレイジーな状態になっていく経験をしている同士でもある。

SuGライブの模様:http://bit.ly/1tvO8Vg
BiSライブの模様:http://bit.ly/1nvgjxy

 BiS運営はかねてよりSuGの音楽シーンでの戦い方(http://bit.ly/1lzuLcI)に共感。SuGサイドもインタビュー中にBiSについて語る(http://bit.ly/1fiCALL)等、お互いの存在を気にしていた。とは言え、本来交わるのが難しい立ち位置の2組だった為、接触できず。しかし“BiS 7/8解散”の報を受け、ギリギリの進行ではあったが、何とか6/25でのツーマンライブ開催を決定した。

<最初で最後の異端児ツーマンライブ、伝説となるか>

 ももいろクローバーZ、BABYMETALとの対バン経験を持つSuGが、BiS相手にはどんなステージを繰り広げるのか。ヴィジュアル系シーンで活躍するバンドとのツーマンは初となるBiSは、一体何をやらかしてくれるのか。アイドルヲタとバンギャ、研究員(BiSファンの名称)とパピコ&パピオ(SuGファンの名称)の交わりは一体どんな世界を生み出すのか。

 伝説化される匂いがプンプンする、最初で最後の異端児ツーマンライブ。ぜひ足を運んでみてほしい。


◎イベント【異端児フェス】
06月25日(水)東京キネマ倶楽部
出演:SuG、BiS ※オープニングアクト調整中
OPEN 18:00 / START 19:00(※終演後、BiS特典会あり)
料金:前売り 3,800円(オールスタンディング/整理番号あり/1drink別(当日入場時500円)
オフィシャル先行:抽選方式
4月23日(水)18:00〜4月29日(火・祝)23:59まで 入場整理番号:A
受付URL:http://eplus.jp/itan-hp/
お問い合わせ先:合同会社ノンターミナス
yuma.tsukura@nonterminus.com

Billboard JAPAN|Daily News 2014年4月23日 18:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 20%OFFクーポン発行中!
  • 売りつくしSALE
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる