HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > SKE48とHKT48が初の合同握手会、「今度はNMB48ともやりたい!」

SKE48とHKT48が初の合同握手会、「今度はNMB48ともやりたい!」

 4月19日 ナゴヤドームにて、SKE48の14thシングル『未来とは?』と、HKT48の3rdシングル『桜、みんなで食べた』の発売記念握手会が合同形式で開催された。


 48グループ初の合同握手会は、1塁側にSKE48、3塁側にHKT48メンバーが整列し、野球の試合さながらの形で幕開け。SKE48劇場支配人研究生の芝智也、HKT48劇場支配人の尾崎充による本気ムード漂う始球式や、両組のお土産交換などを挟みながら、イベントは“SKE48 vs HKT48 炎の3本勝負”へと進む。


 負けたチームは新曲をワンハーフでしか披露出来ないとあって、メンバーも本気モードだったが、勝負は“トイレットペーパー、早巻きリレー”、“グラウンドを走れ! お玉駅伝!”を続けて制したSKE48が勝利。さらに泣きのもうひと勝負で、今度はお玉駅伝を各グループのファンも交えて行ったものの、地元の意地を見せたSKE48が再び制した。この結果により、HKT48の新曲披露はワンハーフのみとなるはずだったが、両グループを兼任する木本花音や田中菜津美らが仲立ちし、最終的に両チームともフルでパフォーマンスする円満解決となった。


 他にも、両グループ混成で「メロンジュース」「1!2!3!4! ヨロシク!」と互いの楽曲をお披露目したり、地元の名所や名産を歌詞に入れ込んだご当地ソングを“スペシャルアレンジバージョン”でお届けしたりと、これまでの握手会にはない演出で会場を沸かせる場面も。本人たちも新たな試みに手応えを感じたようで、松井珠理奈は「楽しかったです。今度は私たちが福岡に行ってまたやりたい!」と語り、指原莉乃も「合同握手会、最高! 今度はNMB48ともやりたい!」と、今後の展開に意欲をみせた。


 (C)AKS




◎シングル『未来とは?』
2014/03/19 RELEASE


◎シングル『桜、みんなで食べた』
2014/03/12 RELEASE

Billboard JAPAN|Daily News 2014年4月21日 21:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる