海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > NMB48「高嶺の林檎」、三代目 J Soulを押さえ首位獲得

NMB48「高嶺の林檎」、三代目 J Soulを押さえ首位獲得

 NMB48「高嶺の林檎」と三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「S.A.K.U.R.A.」が激しい首位争いを繰り広げ、大差を付けたパッケージ・セールス・ポイントで他指標をカバー、NMB がBillboard JAPAN HOT100初登場首位となった。他指標では、ルックアップで三代目が1位でNMBが2位、ダウンロードではNMB40位、三代目7位、ツイートでNMB3位で三代目4位と、この2曲が今週激しく順位を争ったことがよく分かる。

 先週台風の目となったディズニー映画『アナと雪の女王』関連楽曲は、前週同様ダウンロードでポイントを稼いだものの、エアプレイ・ポイントを下落させ、先週までの勢いに陰りが出てきた。ただし、ツイートではまだまだMay J.曲が21位となるなど、引き続き注目度を維持し、今後のランキングが注目される。

 今週ツイートで1位となったのは韓国男性グループBOYFRIENDの「My Avatar」。パッケージ・セールスで3位、エアプレイで30位と、他指標でもポイントを積み上げ、総合5位となった。同じくツイートで2位となったのはSCANDAL「Departure」。こちらは4月23日のリリースを前にメディア露出を本格化、ツイート数を急伸させて、その注目度の高さを裏付けた。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年4月2日 15:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 半額SALE
  • 売りつくしSALE
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる