HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ウォーレン・ヘインズ 歓喜と轟音に満ちた7年ぶりの来日公演...

ウォーレン・ヘインズ 歓喜と轟音に満ちた7年ぶりの来日公演がスタート。

?? 2014年いっぱいでオールマン・ブラザーズ・バンドを脱退することを発表したウォーレン・ヘインズが率いるガヴァメント・ミュールの東京公演が4月1日ビルボードライブ東京にて行われた。

 約7年ぶりとなる今回の来日公演。黒シャツに身を包んだウォーレン・ヘインズが登場すると早くも会場はファンの大歓声に包まれた。少しずつギターの感触を試しながら、一曲目がスタート。一気に会場で揺れる。ステージから出る音の大きさ、というより重さに全身が震える。 ヨルゲン・カールソンの重厚なベースに、マット・アブツのドスンとみぞおちに響くドラム、数種のキーボードとオルガン、ギターを操るマルチ・プレイヤー、ダニールイスの絶妙なバッキングの中で、ウォーレンの巧みなギター・プレイが圧倒的な存在感を発揮している。

 昨年リリースした最新アルバム『Shout!』からのナンバーをはじめ、新旧の楽曲を織り交ぜ緩急をつけながら、4人の創り出す非日常的な音世界に吸い込まれると、ウォーレンの体を切り刻むようなギターの一音一音と、少ししゃがれた力強くソウルフルな歌声に、会場にいた誰もが恍惚とした気持ちよさと興奮を覚えたに違いない。

 前回来日した2007年のフジロック・フェスティバルから一転、クラブ規模の開催となった今回は、MCもほとんどなく、怒涛のように押し寄せて体を切り刻んでいく極太のサザン・ロックに、ただただ圧倒され、陶酔し、身を委ねる至福の90分セット。オールマン・ブラザーズ・バンドからの脱退を宣言したウォーレンの決意と自信を知らしめるには十分すぎるくらいのガヴァメント・ミュール全身全霊のステージだった。

 残りの東京公演はビルボードライブ東京で4月2日と6日、大阪公演はビルボードライブ大阪で4月4日に開催される。毎回異なったセットリストで演奏するバンドなので、ステージごとに新たな体感ができるだろう。

Photo: Masanori Naruse

◎公演情報
【ガヴァメント・ミュール (ウォーレン・ヘインズ, マット・アブツ, ダニー・ルイス, ヨルゲン・カールソン)
2013年4月1日(火)-2日(水)&6日(日)
ビルボードライブ東京
2014年4月4日(金)
ビルボードライブ大阪
More Info:http://www.billboard-live.com/

Billboard JAPAN|Daily News 2014年4月1日 20:41:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる