HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 雪の女王強し!「レット・イットゴー」が洋楽チャート2週連続...

雪の女王強し!「レット・イットゴー」が洋楽チャート2週連続No.1に

 第86回アカデミー賞で長編アニメーション賞を獲得、日本でも3月14日に劇場公開され絶賛大ヒット中の『アナと雪の女王』。その主題歌として歌曲賞も受賞したイディナ・メンゼル「レット・イット・ゴー」が、今週も洋楽チャート首位の座をキープした。


 映画の大ヒットを受け、海外サウンドトラック売上2週連続No.1はもちろんのこと、国内総合アルバムチャートでも先週の12位から4位へと大躍進。アニメチャートでもイディナ、松たか子、May-J.が歌う3バージョンの「レット・イット・ゴー」がTOP3を独占し、さらにTOP20のうち7曲が『アナと雪の女王』関連楽曲という前代未聞の偉業を達成。さらに総合チャート Hot100においてもイディナの「レット・イット・ゴー」が4位、松たか子が歌う日本語バージョンが初登場5位と、あらゆるチャートを席巻している。まだまだこの勢いは収まりそうになく、次週以降もチャートに一大旋風を巻き起こしてくれるだろう。


 雪の女王に対抗すべく先週の5位から2位へとランクアップを果たしたのは、20年以上にわたり世界の音楽シーンの頂点に君臨し続ける“ポップ界の女王”カイリー・ミノーグの「イン・トゥ・ザ・ブルー」。4年ぶりとなるニューアルバム『キス・ミー・ワンス』の発売(3月19日)に合わせ、今週FM各局でヘビーローテーションされ、プロモーション来日中の1DJ+美人姉妹による注目のパーティー・ユニット クルーウェラを破って、見事エアプレイチャートNo.1の座を獲得している。なお、カイリーと同じく3月19日にアルバムをリリースした2組、フォスター・ザ・ピープル「カミング・オブ・エイジ」とサーカ・ゼロ「レヴィテーション」が、今週初のTOP10入りを果たしている。

Billboard JAPAN|Daily News 2014年3月26日 14:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる