海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 吉田山田 最大規模ツアーの千秋楽で客席乱入 全曲ライブ等の...

吉田山田 最大規模ツアーの千秋楽で客席乱入 全曲ライブ等の発表も

 初セルフタイトルアルバム『吉田山田』をリリースし、過去最大規模の全国ツアー【吉田山田 TOUR2014】を敢行していた吉田山田。そのツアーファイナルを3月8日 Zepp Tokyoで迎えた。


 前日に一睡もできず、力加減も分からなくなって蛇口の取っ手を壊す等、開演前から高まってしまって仕方がなかったと云う山田と、今回のツアーは“笑って泣いて踊って叫べるライブへの挑戦”であり、「全部ぶつけてきてください!」と叫ぶ吉田。エメラルドグリーンのレーザービームの海の下で「大好きで! 大好きで! 大好きで! 会いたくて! 会いたくて! 会いたくて!」とエモーションを炸裂させ、そこに名曲「メリーゴーランド」で悲しい熱唱を畳み掛ける等、この日の吉田山田はいつにも増して振り切れていた。


 後半では、昨年挑戦した42.195kmマラソンから生まれたナンバー「イッパツ」で、満員の観客がタオルをぶんぶん振り回しながら飛び跳ねる。そして笑顔でシンガロング。本編終了直後には、客席から「日々」の大合唱発生。再登場した吉田山田は「上手いね、みんな」と大喜びし、さらには「同じ目線で歌えたら」とステージから客席へと飛び込んでいく。お客さんひとりひとりにマイクを向けながら、Zepp Tokyo内をすべてステージへと変えてしまった。


 なお、吉田山田は【555ツアー(トリプルファイブツアー)】なる5周年記念5か月5会場マンスリー企画を発表。10月18日 東京・Zepp DiverCity Tokyo公演では全曲ライブを実施すると語っていた。


取材&テキスト:平賀哲雄


◎ライブ【吉田山田TOUR2014】ファイナル
03月08日(土)Zepp Tokyo SET LIST:
01.ORION
02.カシスオレンジ
03.ごめん、やっぱ好きなんだ。
04.夏のペダル
05.カシオペア
06.メリーゴーランド
07.僕らのためのストーリー
08.ルーとナンシー
09.泣いて泣いて
10.約束のマーチ
11.カケラ
12.イッパツ
13.Yes
14.フリージア
15.魔法のような
En1.ガムシャランナー
En2.日々
En3.ツボミ
En4.航海


◎ツアー【555ツアー(トリプルファイブツアー)】
〜下北沢・原点/55人限定ライブ〜
06月29日(日)下北沢LIVE BAR BIG MOUTH
〜大阪マジックサーカス〜
07月13日(日)大阪・なんばHatch
〜名古屋プライベートパーティ〜
08月23日(土)愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
〜福岡クレイジーワンダーランド〜
09月28日(日)福岡・福岡イムズホール
〜東京ファイナルファンタジー/吉田山田全曲ライブ〜
10月18日(土)東京・Zepp DiverCity Tokyo

Billboard JAPAN|Daily News 2014年3月10日 21:45:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 全品SALE
  • OUTLETアイテムMAX70%
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる