海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 安藤裕子 初アコースティックALに尾崎豊やエレカシ彷彿させる...

安藤裕子 初アコースティックALに尾崎豊やエレカシ彷彿させる新曲

 永作博美と『僕らの音楽』で対談したことも記憶に新しい安藤裕子。3月12日 初めてのアコースティックミニアルバム『Acoustic Tempo Magic』をリリースすることが発表された。


 今作は、アコースティックツアーで育ててきた代表曲のリアレンジバージョンを中心にしたミニアルバムで、原曲とは全く違ったアレンジに成長した楽曲と、今の歌の情感を残しておきたいという意図から企画されたもの。初の試みという事もあり、1st Album『Middle Tempo Magic』収録曲中心となっているが、昨年末のライブで初披露され、大反響を巻き起こしている新曲「世界をかえるつもりはない」も収録される。


 新曲「世界をかえるつもりはない」は、フォークとソウルの間を行き来するような、尾崎豊やエレファントカシマシを彷彿とさせる独特な旋律と、強いメッセージに心を大きく揺さぶられる名曲。ライブ後のアンケートでも絶賛された。


 その他に、3年振りのカバー曲となる原田知世「早春物語」等、全6曲が収録されている。演奏陣は、山本隆二(pf,key)、山本タカシ(g)、設楽博臣(g)、鈴木正人(b)、CHICA(vn)、笠原あやの(vc)の豪華ベーシックメンバーに、スペシャルゲストとして東京スカパラダイスオーケストラのNARGOも参加。


 また、5〜6月にはアコースティックツアー【安藤裕子 2014 ACOUSTIC LIVE】の開催が決定。昨年デビュー10周年を迎え、新たな門出となる2014年も精力的な活動から目が離せない。




◎アルバム『Acoustic Tempo Magic』
2014/03/12 RELEASE
CTCR-14823 1,890円(tax in.)
収録曲:
・slow tempo magic
・黒い車 feat. NARGO(東京スカパラダイスオーケストラ)
・早春物語(原田知世カバー曲)
・隣人に光が差すとき
・聖者の行進
・世界をかえるつもりはない(新曲)


◎ツアー【安藤裕子 2014 ACOUSTIC LIVE】(第1弾発表)
05月06日(火・祝)神奈川 鎌倉芸術館大ホール
05月24日(土)大阪サンケイホールブリーゼ
06月01日(日)仙台 宮城野区文化センター コンサートホール
06月15日(日)名古屋しらかわホール
06月21日(土)東京めぐろパーシモンホール 大ホール
06月28日(土)福岡IMSホール

Billboard JAPAN|Daily News 2014年1月10日 10:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品セール開催中!
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる