HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > フロリダ・ジョージア・ラインがカントリー最高セールス記録...

フロリダ・ジョージア・ラインがカントリー最高セールス記録を樹立

 ニールセン・サウンドスキャンの調査により、フロリダ・ジョージア・ラインの「クルーズ」がついに全米でのカントリー・デジタル・ソング史上、過去最高セールスを樹立したことが明らかになった。


 直近のウィークリーで8万4000ユニットを売り上げたことにより合計633万ダウンロードに達した同曲は、2003年にサウンドスキャンがデジタル・セールスを調査開始して以来、カントリー曲の最高セールスを記録。627万回ダウンロードのレディ・アンテベラム「ニード・ユー・ナウ」を抜いた形となる。


 ラッパーのネリーをフィーチャーしたリミックスの追い風を受け(これまでのところ同曲総売り上げの39.5%を占める)、「クルーズ」はラジオでの大ヒットも功を奏し2012年の夏にランクインして以来、長い間チャートインしている。


 また、今回のセールスにより同曲は、2013年に非連続で24週間にわたり1位をマークしており、70年に及ぶ“ホット・カントリー・ソング”チャート史上最長No.1記録も樹立した。ちなみに同記録は、米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で4位、“ポップ・ソング・ラジオ”チャート(billboard.bizでは“メインストリーム・トップ40”)で7位となる。


 「クルーズ」を筆頭にカントリー・デジタル・チャートにおけるトップ5(下記参照)は全て、ジャンルを超えてエアプレイされる傾向にある。「クルーズ」、「ニード・ユー・ナウ」に続いてカントリー・デジタル曲の累計セールス・ランキングは、テイラー・スウィフトの「ラヴ・ストーリー」(566万回)、ザ・バンド・ペリーの「イフ・アイ・ダイ・ヤング」(474万回)、そしてスウィフトの「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」(441万回)となっている。


 なお、フロリダ・ジョージア・ラインは2曲目となる最長No.1記録へ“ホット・カントリー・ソング”チャートで打ち立てつつある。「ステイ」はこれまでに5週目のNo.1を保持しており、合計68万9000ダウンロードを記録している。




◎カントリー・デジタル曲累計セールスTop10(ニールセン・サウンドスキャン調べ)
1. フロリダ・ジョージア・ライン「クルーズ」 -633万回
2. レディ・アンテベラム「ニード・ユー・ナウ」 - 627万回
3. テイラー・スウィフト「ラヴ・ストーリー」 - 566万回
4. ザ・バンド・ペリー「イフ・アイ・ダイ・ヤング」 - 474万回
5. テイラー・スウィフト「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」 - 441万回
6. ザック・ブラウン・バンド「チキン・フライド」 - 406万回
7. ジェイソン・アルディーン「ダート・ロード・アンセム」 - 394万回
8. キャリー・アンダーウッド「ビフォア・ヒー・チーツ」 - 390万回
9. テイラー・スウィフト「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」 - 377万回
10. マイリー・サイラス「ザ・クライム」 - 371万回

Billboard JAPAN|Daily News 2014年1月8日 17:04:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる