HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 大滝詠一が死去

大滝詠一が死去

 数々のヒットメイカーとして日本のポップスを彩ってきた大滝詠一が亡くなったことが12月31日、分かった。大滝は30日に自宅で倒れ、帰らぬ人となった。目立った外傷はなく、病死とみられる。


 大滝詠一は1970年に細野晴臣らとはっぴいえんどでデビュー。リリースした作品は“日本語ロックの金字塔”と呼ばれ、現在活躍する多くのミュージシャンたちに影響を与えた。ソロ活動では自身のレーベル『ナイアガラ』を立ち上げ、山下達郎や大貫妙子が所属していたバンドシュガー・ベイブのプロデュースも。


 81年にリリースした「君は天然色」がヒット、この曲を収録したアルバム『A LONG VACATION』はミリオンセラーを記録した。97年の月9ドラマ『ラブジェネレーション』の主題歌「幸せな結末」でもミリオンセラーとなった。


 様々なアーティストプロデュースでも知られており、松田聖子のアルバム『風立ちぬ』を手がけたのも大滝だ。

Billboard JAPAN|Daily News 2013年12月31日 12:33:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる