HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ももクロ 極寒の西武ドームで圧巻ライブ、涙の国立2DAYSへ

ももクロ 極寒の西武ドームで圧巻ライブ、涙の国立2DAYSへ

 12月31日には自身二度目となる『第64回NHK紅白歌合戦』への出演が決定しているももいろクローバーZが、12月23日に西武ドームで【White Hot Blizzard MOMOIRO CHRISTMAS 2013 美しき極寒の世界】を開催した。


 今年も仰天の展開で多くのファンを楽しませてきたももクロだが、このたび開催された恒例の年末行事“ももいろクリスマス”は、中でも異例のチャレンジになった。メンバーの佐々木彩夏は「寒さの演出の一つ!」と笑顔で語ったが、既存球場に後から屋根を架設する形で完成した西部ドームは空調施設がない自然通気型の球場だ。当然、真冬になれば極寒の地となる、野外に等しい環境なのだ。


 加えて今年は厳冬が続いていることもあって、この日も空模様は晴天ながら肌を刺すような寒波が西武ドームの位置する埼玉を襲った。会場には万全の防寒対策に身を包んだ観衆が多数見受けられたが、中にはタンクトップ1枚という気合の入ったファンの姿も。そんな超満員の会場が5人の登場と同時にヒートアップし、そのまま4時間近いステージにも最後まで熱量を落とすことなく駆け抜けてしまう。それでこそももクロのライブだといえるだろう。




 さらに、この日は“美しき極寒の世界”ならではの演出も強烈だった。特に目を惹いたのは、オープニングからステージを優雅に彩ったスペシャルゲスト 村主章枝のパフォーマンスだ。ステージ中央から客席へ伸びた花道の先に設置されたスケートリンクは氷ではなく樹脂だったため、思うような演技は難しい状況だったようだが、それでも村主は世界選手権銀メダリストの意地を見せるように見事な名演でライブを彩り、極寒の地に華を添えた。


 また、序盤にはももクロメンバーが主演するNHKドラマ『天使とジャンプ』で共演した飛鳥凛が登場し、百田夏菜子を除く4人と共に“Twinkle5”として挿入歌「TwinkleWink」を披露した。幕間には5人のキャラクターが出演するファニーなアニメがオンエアされ、ももクロ屈指のクリスマスソング「サンタさん」の間奏パートでは恒例の高城れにマジックショーが導入され、玉井詩織と自身の人体を切断するマジックに会場からどよめきが。満載の演出によるカラフルなアクトが続いていく。


 そして終盤、「いつか君が」歌唱時にトロッコに乗ってスタンド席を周遊すると、続く「全力少女」では有安杏果がハンドル中央にマイクスタンドが取り付けられた自転車で場内を激走する仰天パフォーマンスで度肝を抜く。他にも、広瀬香美や高見沢俊彦が手がけた新曲披露もと、会場に集まった4万人に加えて全国70スクリーンで行われたライブビューイングで動員した2万5千人まで。大観衆を十二分に楽しませる圧巻のパフォーマンスで、ももいろクローバーZは本編20曲を熱唱した。




 アンコールではメンバーにもサプライズの重大発表があり、会場ディスプレイに松崎しげるが登場。代表曲「愛のメモリー」の歌詞をもじる形で、来年3月15日、16日に国立競技場でワンマン2DAYSを開催すると明らかにした。同会場は2020年東京オリンピックのメイン会場として使用されるため、来年より改修工事の施工を予定。メンバーは改修前のワンマン開催を諦めかけていたそうで、突然の発表に涙を流して喜びの声を上げた。


 満載の演出にビッグイベント開催を発表と、今年の“ももクリ”も希望あふれた未来へ連なるサプライズが方々に用意された素晴らしいイベントになった。会場には小さな子どもから年配の方まで、幅広い年齢層のファンが5人に声援を贈り、満面の笑顔で共に楽しんでいたのが印象的だ。年末、2度目の紅白出場でさらに支持層を広げるであろう彼女たちが、次はどのような夢を実現してくれるのか、期待しよう。




photo by HAJIME KAMIIISAKA+Z


◎【White Hot Blizzard MOMOIRO CHRISTMAS 2013 美しき極寒の世界】
2013/12/23(月・祝) at 西武ドーム
[セットリスト]
01.僕等のセンチュリー
02.ミライボウル
03.労働讃歌
04.サラバ、愛しき悲しみたちよ
05.GOUNN
06.猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
07.空のカーテン
08.TwinkleWink(Twinkle5(阿部柚希、川添美奈、小野春乃、原 江梨子、五十嵐弥生)
※NHK総合 クリスマスドラマ『天使とジャンプ』挿入歌
09.DNA狂詩曲
10.仮想ディストピア
11.きみゆき
12.鋼の意思
※【ももいろクリスマス2013】開催記念シングル『泣いちゃいそう冬 / 鋼の意志』収録曲
13.Chai Maxx
14.走れ!
15.サンタさん
16.泣いちゃいそう冬
※【ももいろクリスマス2013】開催記念シングル『泣いちゃいそう冬 / 鋼の意志』収録曲
17.いつか君が
18.全力少女
19.行くぜっ!怪盗少女
20.白い風


En1.overture 〜ももいろクローバーZ参上!!〜
En2.黒い週末
En3.灰とダイヤモンド
En4.あの空へ向かって
En5.スターダストセレナーデ


※ダウンタウンももクロバンド
音楽監督:武部聡志
本間昭光(key)、清水俊也(key)、松原“マツキチ”寛(dr)、安達貴史(b)、西川 進(g)、佐藤大剛(g)、若森さちこ(per)、竹上良成(sax)、村瀬和弘(sax)竹村直哉(sax)、Luis Valle(tp)、小林 太(tp)、竹内悠馬(tp)、榎本裕介(tb)、鹿討 奏(tb)、加藤いづみ(cho)、marron(cho)




◎ライブ【ももクロ春の一大事】
[2014年]
3月15日(土)、16日(日) 国立競技場

Billboard JAPAN|Daily News 2013年12月24日 21:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる