HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 故ルー・リードの作品がセールス、ストリーミング共に急上昇

故ルー・リードの作品がセールス、ストリーミング共に急上昇

 ルー・リードが10月27日に亡くなったことを受け、過去作品の売り上げが大きく伸びていることが分かった。


 ニールセン・サウンドスキャンによる週間セールス調査は27日締めだったため、米ビルボードの最新セールス・チャートではリードの死から1日弱しか反映されていない状況だった(サウンドスキャンはチャートのために米ビルボードへデータを提供している)。従って、丸7日経つ次回チャートでは、おそらくより大きな増加が見られるだろう。


 リードのアルバムは先週3000枚売れており、前週から実に607%上昇。また、在籍していたザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのアルバム・セールスも、236%上昇の同じく3000枚に上っている。


 先週最も売れたアルバムは『トランスフォーマー』で、527%上昇の1000枚。ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの最多セールスは1967年のデビュー・アルバム『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』で、146%上昇の1000枚だった。


 デジタル配信では先週1万7000ダウンロード・セールスを記録し、前週の2000ダウンロードから590%の上昇。ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドも前週1000から410%増加の5000ダウンロードを記録している。


 一方、曲単位でみると、米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”での最高位でもあった「ワイルド・サイドを歩け」が最高セールスを記録。729%上昇の6000ダウンロードに達し、米“ロック・デジタル・ソング”チャートで38位に登場している。ちなみに同曲は1973年に“Hot 100”で最高16位を記録した。


 ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの曲では、521%上昇の1000ダウンロードに達した「スウィート・ジェーン」がベスト・セールスを記録している。


 また、「ワイルド・サイドを歩け」は音楽ストリーミング配信サービス、Spotifyにおいてもリードの最も人気の一曲だということを証明している。27日にルー・リード他界のニュースが流れた12時間後には、ストリーミングにおいて彼の楽曲が世界中で3000%の上昇を見せたという。

Billboard JAPAN|Daily News 2013年10月31日 17:38:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる