HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > スーパーファミコン『マリオ・ペイント』を使ったダフト・パ...

スーパーファミコン『マリオ・ペイント』を使ったダフト・パンクのカバーが話題に


ダフト・パンク

ある熱心なゲーマーがダフト・パンクのヒット曲をスーパーファミコン風にカバーし、全米で話題になりつつある。

YouTubeユーザーのjeonghoon95が、1992年に全米で発売された任天堂スーパーファミコンのゲーム『マリオペイント』の音楽プレイヤーを使い、ダフト・パンクの最新アルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』の収録曲である「ゲット・ラッキー」のアニメーション・アレンジ(Get Lucky - Mario Paint Composer - Daft Punk)を作り出したのだ。

ファンにも好評なようで、9月2日に投稿されてから既に250万回以上の再生数を記録している。

Billboard Daily News 2013年9月10日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 海外発送
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる