海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 『アメリカン・アイドル』3人目の審査員がようやく決定

『アメリカン・アイドル』3人目の審査員がようやく決定


ハリー・コニックJr.

ハリー・コニックJr.が、FOXの米人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』に審査員として戻ってくることが明らかになった。

これまで同番組にメンターやパフォーマーとして何度か出演してきた彼は、シーズン13ではキース・アーバン、ジェニファー・ロペスと共に審査員席に座る契約を交わしたそうだ。番組関係者がハリウッド・リポーター誌に明かしている。

1週間前、審査員の最有力候補と見られていたDr.ルークが所属レーベルのソニー・ミュージック(ソニーは『アメリカン・アイドル』のレコーディング権利を持つユニバーサル・ミュージックと競合関係)との問題により、交渉から降りたと同誌が報じた。

また先週初めには前シーズンのマライア・キャリーとニッキー・ミナージュの不仲が、番組のメイン視聴層である年配女性に受けが良くなかったため、女性審査員の起用に消極的だとし、コニックが最有力候補であると報じていた。

FOXは業界のプロフェッショナルを投入したいとして3人目の審査員と早々に契約しなかったため、番組制作に遅れが生じている。

番組プロデューサーのサイモン・フラーは8月29日の夜、次のシーズンで審査員からメンターに替わるランディ・ジャクソンやアーバン、ロペス、コニックらと共に、番組発表を祝う小さなパーティを開催。

30日の朝にはライアン・シークレストがTwitterで、“間もなく発表されるアメリカン・アイドルの情報を入手した”とファンに向けて噂のタネをまいていた。

Billboard Daily News 2013年9月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる