HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ルーク・ブライアン、過去9年で男性カントリー歌手最高のセー...

ルーク・ブライアン、過去9年で男性カントリー歌手最高のセールスを


ルーク・ブライアン

8月31日付の全米アルバム・チャート“Billboard200”で1位に初登場したカントリー・シンガー、ルーク・ブライアンの『クラッシュ・マイ・パーティ』が、52万8000枚にわずかに及ばなかったものの週間売り上げで今年3位のセールスを記録した。

今年、発売初週で同アルバムのセールスを超えているのは、ジャスティン・ティンバーレイクの『20/20 エクスペリエンス』(96万8000枚)と、52万8000枚をわずかに上回ったジェイ・Zの『マグナ・カルタ…ホーリー・グレイル』だけだ。

また、今回の『クラッシュ・マイ・パーティ』のセールスは、男性カントリー・アーティストにおいては過去9年の最高記録となる。

前回の記録は、2004年11月の発売初週に76万6000枚を売り上げたティム・マッグロウの『リヴ・ライク・ユー・ワー・ダイイング(Live Like You Were Dying)』だ。

なお、2008年以降、1週間で50万枚以上売り上げたカントリー・アーティストは、ブライアンとテイラー・スウィフトの2人のみ。

スウィフトは直近3枚のスタジオアルバムで50万枚もしくはそれ以上のセールスを記録しており、昨年の『レッド』は121万枚、2010年の『スピーク・ナウ』は105万枚、2008年の『フィアレス』は59万2000枚だった。

Billboard Daily News 2013年8月23日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる