海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > クリス・ブラウン、落書き消しなど1000時間の社会奉仕を命じ...

クリス・ブラウン、落書き消しなど1000時間の社会奉仕を命じられる


クリス・ブラウン

クリス・ブラウンがふたたび保護観察の身に戻り、新たに1000時間の社会奉仕を命じられた。

検察官が8月16日、ブラウンからの保護観察の撤回要求を取り下げることに同意した。
ブラウンは今年5月に当て逃げ事件を起こしたとされたが、同容疑は早々に取り消されていた。

ブラウンは16日の公聴会で口を開くことはなく、法廷で待っている間に判事室で取り決めされた内容に同意する以外なかったとのこと。幹線道路での労働や落書き除去などの社会奉仕を命じられたそうだ。

当時の恋人リアーナに対する暴行で逮捕され、最初に保護観察処分となった2009年以来、法的な問題に次々と直面しているブラウンは、暴行や交通事故など法律上のいざこざを招き続けている。

Billboard Daily News 2013年8月19日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 2点以上で20%OFF
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる