海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > モーターヘッド、レミーが血腫を患い公演キャンセル

モーターヘッド、レミーが血腫を患い公演キャンセル


モーターヘッド

イギリスのヘヴィ・メタル・バンド、モーターヘッドが、フロントマンであるレミー・キルミスターが血腫を患ったことを受け、いくつかのライブ・ショーを取りやめた。

レミーの病気はプロモーターのバーレイ・アーツ・プロモーションから発表された。
同社は6月25日のイタリア・ミラノ公演を、当初は延期するとしたものの、その後キャンセルした。
フェイスブックの投稿で、「血腫はステージに立つことを不可能にさせるほど深刻なものだった」とキャンセルの理由を説明している。

6月21日にオーストリアのグラーツで開催された【シー・ロック・フェスティバル】についても、出演をキャンセルしている。

バンドの公式サイトでは、レミーの血腫(血管の外側に局部的にたくさんの血が集まってしまう症状)についての発表はない。
レミーは最近、不整脈を矯正するため植込み型除細動器を付けていたという。

モーターヘッドは先日、21枚目となるスタジオ・アルバム『アフターショック』を今年9月にリリースする仮計画があることを発表した。同アルバムは、自身のレーベル、モーターヘッド・ミュージックから初めてリリースした2010年のアルバム『ザ・ワールド・イズ・ユアーズ』に続く作品となる。

デビュー・アルバムのリリース35周年だった昨年のインタビューにて、バンド結成40周年を2015年に迎えることを楽しみにしているとビルボードに話していたレミー。

「俺たちはたぶん全員一列に並んで頭を爆発させるさ。何か考えると思うよ、いつものことだけど……おそらく裸の女とかと何かするだろうな」とジョークを飛ばしていた。

Billboard Daily News 2013年6月27日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる