HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > “オバマ大統領がダフト・パンクを歌う映像”が全米で話題に

“オバマ大統領がダフト・パンクを歌う映像”が全米で話題に


ダフト・パンク

バラク・オバマ米大統領がダフト・パンクの「ゲット・ラッキー」を歌う映像……とは言ってもこれはマッシュアップ・ビデオで、YouTubeで視聴できる同映像がアメリカで話題になっている。

YouTubeのチャンネル“Baracksdubs“のチームは、オバマ大統領のスピーチ映像をくまなく探し、ダフト・パンクの「ゲット・ラッキー」の歌詞にあわせて集めた単語を丁寧につなぎ合わせて同映像を制作している。このマッシュアップ・ビデオ“Barack Obama Singing Get Lucky by Daft Punk (ft. Pharrell)”は瞬く間に注目され、現在、再生数が急伸しているのだ。

Baracksdubsでは他にも、「Barack Obama Singing Call Me Maybe by Carly Rae Jepsen(バラク・オバマが歌うカーリー・レイ・ジェプセンのコール・ミー・メイビー)」や、「Barack Obama Singing Can’t Touch This by M.C. Hammer(バラク・オバマが歌 うM.C.ハマーのキャント・タッチ・ディス)」などを作っている。

大きな話題を呼んだダフト・パンクの4thアルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』から、1stシングルとなった「ゲット・ラッキー」(feat ファレル・ウィリアムス)。

世界中でチャート1位をマークした同シングルは、音楽ストリー ミングサービス、Spotifyの“1日に最もストリーム再生された曲”の記録を塗り替え、UKでは今にもミリオン・セールスを達成する勢いだ。

Billboard Daily News 2013年6月26日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる