HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 肝臓移植したルー・リード、太極拳のマスターに感謝!?

肝臓移植したルー・リード、太極拳のマスターに感謝!?


ルー・リード

先月、肝臓移植の大手術を受けた元ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのルー・リード(71)が、自身のフェイスブック・ページを更新し、順調な快復ぶりを窺わせている。

フェイスブックには「現代医学と理化学による勝利だ。私はかつてないほど大きく強くなった。この数年の陳式太極拳と食事療法が役に立っている。“Ren Guang-yi”先生のおかげだ」と綴られている。

リードの妻、ローリー・アンダーソンは最近、夫がオハイオ州クリーブランドで肝臓移植を受けたことを明かしており、イギリスのタイムズ紙に「とても深刻で、彼は死にかけていたの。冗談で言っているわけじゃないわ」と話していた。

今年4月に開催された【コーチェラ・ミュージック・フェスティバル】をキャンセルしたリードだったが、すぐにでも復帰できるよう計画を立てているようだった。

リードは6月1日に綴った文の最後を、「これからもずっと、ステージでパフォーマンスし、みんなの心とスピリット、そして宇宙と繋がるために曲を書くことを楽しみにしている」と締めくくっている。

フェイスブックの投稿の中で、太極拳の施術者“Ren Guang-yi”氏についても触れているリードは、彼のDVDのために「パワー・アンド・セレニティ」というオリジナル曲を提供している。

Billboard Daily News 2013年6月4日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる