海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ベット・ミドラーの“ひとり”ブロードウェイ・ショーが大好評

ベット・ミドラーの“ひとり”ブロードウェイ・ショーが大好評


ベット・ミドラー

ベット・ミドラーがブロードウェイで行なっているひとり舞台が、240万ドル(約2億4千万円)の投資額をわずか8週間で回収する好調ぶりをみせている。

ミドラーは30年ぶりとなるブロードウェイの舞台『I'LL EAT YOU LAST: A Chat With Sue Mengers』にて、非常に傲慢なスーパー・タレント・エージェント(仲介人)役を好演。

ジョン・ローガン脚本による同劇は、自らハリウッドの実力者に駆け上った、強いドイツなまりの実存したある女性の物語だ。

同ショーは、トニー賞には1度もノミネートされていないものの、チケットが取れないほどの人気ぶりで、先々週もわずか7公演の満員公演で808,816ドル(約8125万円)を稼ぎ出した。

ちなみに、投資額が回収できている今シーズンのショーは他に、トム・ハンクスの『Lucky Guy』、アル・パチーノ主演のリバイバル作品『Glengarry Glen Ross』、ジェシカ・チャステインによる『The Heiress』などがある。

Billboard Daily News 2013年6月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる