HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > デイヴィッド・リー・ロスが日本の短編映画に出演

デイヴィッド・リー・ロスが日本の短編映画に出演


デイヴィッド・リー・ロス

世界的ロックバンド、ヴァン・ヘイレンのフロントマンであり、命知らずのロック・クライマーでもあるデイヴィッド・リー・ロスが、日本のショート・フィルムに殺し屋として出演していることが明らかになった。

公開されている映像は、日本の銭湯でヤクザ者の登場人物たちがカード・ゲームに興じているところをデイヴが遮るシーンだ。

黒い服にサングラス、革手袋を身に着けて銭湯に入ってきたデイヴは、自分を罵るヤクザ者のところへ拳銃を片手に上半身裸で近寄ると、彼らの1人が飲んでいたパックのジュースをがぶ飲みし、復讐心に満ちた台詞を口にする。

その様子は、映画『パルプ・フィクション』でサミュエル・L・ジャクソンがビッグ・カフナ・バーガーを食べるシーンを思い起こさせる。

5分間の同映像内における会話は、デイヴの唯一の台詞である“ツキニカワッテ、オシオキヨ(月に代わって、おしおきよ)”も含め全て日本語。

映像は彼のYouTubeチャンネルに“予告編”として投稿されているが、これで完結したショート・フィルムといった印象だ。

現在のデイヴィッド・リー・ロスは時折日本で生活しているが、この映像で彼がなぜ忙しくしているか想像できるだろう。

Billboard Daily News 2013年5月30日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる