HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ニール・ダイアモンド、爆破事件被害者のため印税を寄付

ニール・ダイアモンド、爆破事件被害者のため印税を寄付


ニール・ダイアモンド

ニール・ダイアモンドは、10年以上もの間、ボストン・レッドソックスのホームでの試合時に披露されてきた「スウィート・キャロライン」の印税を、ボストンマラソン爆破事件の被害者支援のために寄付するという。

ダイアモンドは、同曲が4月15日の爆破事件以降、597%アップの19,000枚を売り上げたとするニールセンのメッセージをリツイートし、「ロイヤリティはすべて“One Fund”に寄付する」と加えた。

およそ180人の負傷者と3人の死者を出した爆破事件以来、人々に癒しを与えている「スウィート・キャロライン」は、レッドソックスのアンセムに採用された2002年以来、全てのホームゲームの第8イニングで披露されてきた。

事件後初のレッドソックスのホームゲームがあった20日、ダイアモンドはボストンのフェンウェイ・パークを急きょ訪れ、同曲を熱唱。
これを気に米ビルボードの“ポップ・デジタル・ソング”チャートにて33位に浮上した。

ニール・ダイアモンドが寄付するとしている“One Fund Boston”には、現時点で2,400万ドル(約24億円)以上の寄付金が集まっている。

また、被害者支援に動いているミュージシャンは他にもおり、ボストン出身のケルティック・パンク・バンド、ドロップキック・マーフィーズも10万ドル近く集まったことを最近ツイートしている。

Billboard Daily News 2013年4月26日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる