海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > アヴリル、新曲は“我が道を行く”彼女らしいアンセムに

アヴリル、新曲は“我が道を行く”彼女らしいアンセムに


アヴリル・ラヴィーン

アヴリル・ラヴィーンが新曲「ネヴァー・グローイング・アップ(Here’s To Never Growing Up)」でついに戻って来た。

ファンへのアコースティック・アンセムである同曲はレディオヘッドを彷彿させ、2002年のアヴリルのヒット曲「コンプリケイテッド」さながら、かき鳴らされるギターの上に歌がのる。

また、歌詞では“今週末も大忙し”や、誇らしげに“これが私達よ”などと歌っており、たとえばケシャのようなクラブ系ダンス・ポップ・スターと、アヴリルらしいポップ・パンクの間を行くサウンドに仕上がっている。

彼女はここ数か月、婚約者で曲を提供しているニッケルバックのチャド・クルーガーと共に、『グッバイ・ララバイ』に続くニューアルバムの作業中だ。

昨年9月の時点でエピックレコードのLA・リードは、タイトルや発売日についてはまだ分からないものの、“ラヴィーンはアルバムを仕上げたところだ”とビルボードに語っていた。

新曲「ネヴァー・グローイング・アップ」は、全米で4月9日(日本では4月24日)にiTunesで配信を開始している。

Billboard Daily News 2013年4月10日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 楽天キャンペーン
  • 新作2点以上で25%OFF
  • ノベルティーキャンペーン
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる