HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ポール・マッカートニーとのコラボは“恐怖”だった……

ポール・マッカートニーとのコラボは“恐怖”だった……


マーク・ロンソン

ポール・マッカートニーの結婚式でDJを務めたマーク・ロンソンが、スタジオでのプロデュースまでをも務めることになった。

先日のインタビューにて、元ビートルズのマッカートニーと3曲作り、その過程を“狂気だった”としたロンソンは「すごいよ、彼は実にいい曲を作るんだ」と話している。

イギリス人のロンソンは、故エイミー・ワインハウスやアデル、ブルーノ・マーズ、リリー・アレン、クリスティーナ・アギレラなど多くのトップミュージシャンたちに曲を提供したり、プロデュースも行なっている。

ロンソンは、ワインハウスを成功に導いた『バック・トゥ・ブラック』で2008年のプロデューサー・オブ・ザ・イヤー(ノンクラシック部門)を受賞するなど、これまで3度のグラミー賞を受賞している。

しかし37歳の彼にとってマッカートニーとの仕事はある意味、恐怖だったという。
「 ポール・マッカートニーとの仕事ですごく緊張しているのを彼は分かっているんだ。誰でもそうだからね。彼は好きなようにさせてくれるけれど、最終的にはちゃんと求められるものを“納品”しなくちゃならないってわけさ」と話した。

2011年にロンドンでナンシー・シェベルと結婚式を挙げたマッカートニー。自身のサイトでは、ニューアルバムのリリースを予定していることと、6月22日にポーランドのワルシャワで【アウト・ゼア!】ワールドツアーを開始することを発表している。

多様で幅広いマッカートニーの音楽について、「彼はあらゆる種類の音楽をやってきた。いろんなやり方でルールブックを作ったんだ。僕らのスタッフが革新的かどうか分からないけど、素晴らしい曲ばかりだ。僕は彼が求めていたサウンドを提供しようとしただけさ」と語っているロンソン。

マッカートニーとの仕事では多くを学んだといい、「まるでハーモニーやサウンド作り、アレンジの上級レッスンを受けているみたいで、彼のアイデアは信じられないぐらい素晴らしいんだ」と話した。

Billboard Daily News 2013年3月25日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる